新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

うさぎのマシュマロ」 10歳のお子さんに読んだ みんなの声

うさぎのマシュマロ 作・絵:クレア・ターレー・ニューベリー
訳:劉優 貴子
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
税込価格:\1,760
発行日:2002年11月20日
ISBN:9784061892286
評価スコア 4.61
評価ランキング 4,075
みんなの声 総数 22
「うさぎのマシュマロ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

10歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ねことうさぎの愛情物語

    飼い猫のオリバーが、初めてうさぎの赤ちゃんと顔を合わせて、不安から仲良しになるまでの物語です。
    実話だそうなので、ねことうさぎの習性、偶然のきっかけで信頼関係に変わっていく過程がよくわかります。
    ペットを同時に二種類飼ったことがないので、ちょっと恐さも有りますが、わが家のねこだったらどうなるなろうと、思いました。

    投稿日:2020/09/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • えさ箱の中で寝てるマシュマロが可愛い

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子10歳

    下の子に読んで見ました。
    我が家にはホワイトハムスターがいるのですが、
    白いうさぎのマシュマロのすることが、うちのハムスターの動きと似ているので、
    娘は小さな可愛いマシュマロの動きを見ては「かわいいー!」と、奇声をあげていました。
    特にえさを食べ終えたえさ箱の中に、すっぽりはまったまま寝てしまう姿のところなんて…!可愛さの極致でした。

    題名は「うさぎのマシュマロ」ですが、この絵本は猫のオリバーが主役で、オリバーの目線からマシュマロを描いています。
    飼い主のティリーさんの詩が、見たまんまで、すごく面白かったです。
    幼稚園くらいのお子さんから、小学校中学年くらいの、特に動物好きのお子さんにお薦めしたい1冊です。

    投稿日:2010/03/02

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「うさぎのマシュマロ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / だるまさんが / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.61)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット