うさぎのマシュマロ」 大人が読んだ みんなの声

うさぎのマシュマロ 作・絵:クレア・ターレー・ニューベリー
訳:劉優 貴子
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2002年11月20日
ISBN:9784061892286
評価スコア 4.59
評価ランキング 4,635
みんなの声 総数 21
「うさぎのマシュマロ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • うさぎが無邪気なのが可愛いです

    ネコのオリバーが、うさぎのマシュマロが怖くて警戒しているのがちょっと笑えました。それに比べうさぎのマシュマロは、赤ちゃんうさぎだから、無邪気でオリバーをおかあさんうさぎと思っているのか、お世話をしてくれるのが嬉しいのか、2匹が仲良くなれたから毎日一緒に遊べれるようになってよかったです。微笑ましく思いました。

    投稿日:2018/09/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 実話

    見たことあるような・・・
    読んだことあるような・・・
    と、気になって図書館で手に取り
    借りてきて
    じ〜っくり読んでみました

    待望に応えて!の
    復刻版になっていました

    60年前!?の作品とは思えない
    普遍的な内容だからなのでしょうか
    絵がまた素敵です
    写実的で、リアルです

    詩が、訳し方なのか
    ちょっと違和感というか
    おかしさも感じますが
    こどもの視点に合わせたのでしょうか?

    あとがきに
    実際にあったというおはなしも
    素敵です

    心がほっこりする作品って
    年月がいくら経っても
    みんなに愛されるんですね

    投稿日:2017/06/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 仲良し2匹

     うさぎのマシュマロと猫のオリバー、この2匹が仲良くする姿がほほえましいです。ほんとうにマシュマロのようにふわふわのうさぎです。なにより、作者がこの2匹をかわいがっているのがつたわってきました。
     ウサギとネコの表情がかわっていく様子を、しっかり描いているのがすごいなと思いました。

     2匹をみていると、こちらもなんだかほっこりしてきます。
     60年も前の絵本だそうですが、古さを感じさせません。
     小さな子から大人までリラックスできる絵本です。

    投稿日:2014/01/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「うさぎのマシュマロ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / だるまさんが / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


似ているのはいや?自分やお友達の良いところを見つけよう

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.59)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット