オオイシさん オオイシさん オオイシさんの試し読みができます!
作: 北村 直子  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

役にたつって、嬉しい!
オオイシさんのように、役にたつって、朝…

宮沢賢治の絵本 いちょうの実」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

宮沢賢治の絵本 いちょうの実 作:宮沢 賢治
絵:及川 賢治
出版社:三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2008年10月
ISBN:9784895881197
評価スコア 4.46
評価ランキング 8,723
みんなの声 総数 36
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いちょうの子供たち

    読んでみると少し難しい絵本です。でもちょうど、子供がテストで出た問題(抜粋)の絵本だったので、娘も興味をもって読み聞かせを聞いていました。

    いちょうの実を擬人化し、母である木からの旅立ちという形で表現していますが、飲み物の準備を忘れたとか、コートがなくなったとか、あわただしい中、実どうしが譲り合っていく姿があり、朝になると、北風などの助けを借りて旅立っていく姿が絵本になっていました。

    実は飛ぶのだろうかと思いつつも読みました。

    実たちの姿がかわいい丸い子供の絵でかいてあるので、文章だけで読むよりもずっと親しみが持てました。昔の話だからか、言葉遣いがとても丁寧で昔のお嬢さんっぽいです。

    投稿日:2015/10/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 旅立ちの日

    このお話は、お母さん(イチョウの木)の元から子供たち(イチョウの実達)が旅立つお話でした。それぞれの子供たちが旅建つ瞬間までその時を楽しみに待ったり不安がったり、思い思いの心の変化がとってもかわいいお話でした。

    投稿日:2015/09/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 千人の黄金色の子供

    とても可愛らしい挿し絵です。
    おっかさんの木から旅経つ「千人の黄金色の子供たち」の会話を描いたおはなし。子どもたちの不安や期待がユーモアたっぷりに描かれていました。
    ラストにはちょっとドキッ。悲しむ母親の木と旅に出た子が、自分と子供の関係と重なって、ちょっぴり切なくなりました。

    投稿日:2014/06/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「宮沢賢治の絵本 いちょうの実」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / どうぞのいす / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(36人)

絵本の評価(4.46)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット