話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

つみきのいえ」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

つみきのいえ 文:平田 研也
絵:加藤 久仁生
出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:2008年10月
ISBN:9784592761310
評価スコア 4.75
評価ランキング 793
みんなの声 総数 111
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子供は何を感じてる?

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    私はとても好きです。
    切ない中にも爽快さを持っている
    長く生きることって悪くないなと思わせる深い本でした

    不思議と息子は何度も何度も
    読んで!と持ってきます
    この子は何を思って読んでいるのだろうと興味深くなります
    (基本的に顔は真剣モードですし・・・)

    投稿日:2010/04/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • ほっこり、でも切なくなる

    息子がまだ生まれてくる前に、たまたま話題にもなった絵本だったので、そのとき流行に乗る感じで購入しました。

    温暖化による海面上昇によって、家をどんどんつみきのように作り続けないといけない現状。そんな自然界とともにいきているおじいさんのお話。今まで作り上げた家には家族の思い出がいっぱいで、そんな思い出を振り返るおじいさんの姿がなんだか切なく感じました。

    息子はまだ話の内容は理解していません。でもどんどん自然が壊れていく世界を今の子どもたちに理解してもらい、もっと自然と共生できるような暮らしをしてほしいと思います。

    いろいろなことを考えさせられる絵本だと思いました。

    投稿日:2011/10/06

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「つみきのいえ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / りんごがひとつ / カップねこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット