話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

クラウディアのいのり」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

クラウディアのいのり 作:村尾靖子
絵:小林 豊
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2008年07月
ISBN:9784591104071
評価スコア 4.57
評価ランキング 5,074
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子供から大人までに伝わる「戦争の残酷さ」

    • もでらあとさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子13歳、女の子5歳

    最初から最後まで、涙なしには、読むことができませんでした。

    ロシアの絵本です。実際にあったお話のようです。
    いつも一人ぼっちでいる異国の男性の姿が、戦争で両親を5歳の時に亡くし、一人で生きてきたクラウディア自身に重なったのでしょうか。
    クラウディアが声をかけたのをきっかけに、日本人男性との生活が始まりました。二人はお互いに支えあいながら、つつましい結婚生活を送ります。

    スパイ容疑をかけられ、帰国は絶対不可能という日本人男性には、祖国に、妻と、分かれた当時生まれたばかりの子供がありました。

    男性は、国交が正常化されると、年老いた男性は日本に帰ることに。

    最後の別れのときに、男性へ渡した一通の手紙の訳文が、一番最後に掲載されていますが・・・。何度読んでも、涙があふれてきます。
    この世の中にこんなにつらいことがあってよいのか、と。
    日本の家族のもとへ帰る男性も、いくら家族にあえるからといって、つらいロシアで二人で頑張ってきた彼女を一人にする、と考えただけで身の張り裂ける思いだったに違いない。

    戦争は、絶対にあってはならない。
    私も子供たちも戦争の実体験はもちろんないのですが、こんな恐ろしく悲しい出来事が過去に存在したこと、今後絶対にあってはならないことを、小さいうちから知ることができる、すぐれた絵本だと思います。
    5歳の娘でも「悲しい本やなあ。かわいそうやった」と少しでも理解ができたようです。

    投稿日:2010/08/01

    参考になりました
    感謝
    1

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「クラウディアのいのり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / ふわふわくもパン / 落語絵本12 ときそば / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / もこ もこもこ / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット