貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

あつまるアニマル」 大人が読んだ みんなの声

あつまるアニマル 作・絵:ブライアン・ワイルドスミス
訳:アーサー・ビナード
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,900+税
発行日:2008年09月
ISBN:9784062830133
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,574
みんなの声 総数 10
「あつまるアニマル」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 「あつまる アニマル」  タイトルは動物たちが 仲間と集まって生きているのが 生き生きとしていて ステキです
    ブライアン・ワイルドスミス氏の動物たちへの愛を感じます 
    みんな 仲間と共に生きているのですね
      
    オームたちは あーでもない こーでもないと あつまる
    アーサービナード氏の訳ですが おもしろいことばだな〜

    絵の美しさに引き込まれますから  言葉は その絵にエッセンスのような味付けがされているように思いました

    アフリカのケニアにでも言ったようなゾウやヒョウ
    ラストの  ビーバーたちが がりがり かりかり あつまり
    リスたちは ぴゅーーーっと  にげていった!

    木が倒れそうで リスもビックリしますよね 

    色彩豊かな動物たちが 生き生きとしていて すばらしい絵本です

    ☆アーサービナード氏の表 表紙のニンゲンといういきものは・・・・

    彼のニンゲンへの愛が感じられます 

    掲載日:2013/08/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 動物達がイキイキ

    いろんな動物、魚たちのダイナミックなアートがとても魅力的な一冊です。
    動物が主役のストーリーや絵本は多いのですが、キャラクター化されていたり
    かわいく描かれていたりと、本来の動物の姿や形からは遠くかけ離れて描かれる絵が多い中、
    この本の動物達は、デッサン(骨格やプロポーションなど)を元にすごくリアルに描かれています。
    しかも、図鑑の様にだたリアルさを追求した絵ではなく、技法や色使い等が絵心にあふれており、何度も眺めてしまいます。

    動物好きには「はまる」一冊です。

    掲載日:2010/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 生き生きとした表現

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子15歳、男の子13歳

    日本語の詩が書けるアメリカ人、アーサー・ビナードさんが訳を担当していますので、
    いろいろな動物達の集まる様子が詩的に訳出されています。
    ワイルドスミスさんの描く動物達も、独特のリアルさで迫ってきます。
    とても素敵な味わいのコラボレーションです。
    そしてラストは意外な展開。
    よくよく見ると、そのスリリングさに納得ですが・・・。
    何気ない行動の「集まる」ということについても考えさせられます。
    原題は『Animal Gallery』。
    原文でも読んでみたくなりました。
    それにしても、「あつまる アニマル」の訳出には、座布団一枚!

    掲載日:2009/03/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あつまるアニマル」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



映画『ゆずりは』試写会レポート

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット