はずかしがりやの しろうさちゃん はずかしがりやの しろうさちゃん  はずかしがりやの しろうさちゃん の試し読みができます!
作・絵: 田島かおり  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
海辺の村のおばあちゃんの家ですごす夏休みのお話。はずかしがりやのこどもの気持ちを、丁寧な絵で描いた絵本。

そらとぶ こくばん」 大人が読んだ みんなの声

そらとぶ こくばん 作:ねじめ 正一
出版社:福音館書店
本体価格:\1,100+税
発行日:2004年04月
ISBN:9784834010008
評価スコア 4.18
評価ランキング 20,728
みんなの声 総数 10
「そらとぶ こくばん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 役に立ちたかった黒板の旅

    2年1組のこくばんは どうして王様の 食卓になりたかったの?

    だあれも 相手にしてくれずに 淋しかったのですね教室から逃げて屋上から そらをとんだ 黒板の気持ちよさそうなこと、 ところが そうはいかなかった 王様の食卓にはなれず・・・空を飛んでいるうちに
    海にはまり苦労するのですね
    黒板は 島へ そこで出会ったふとったおとこのことの出会い
    黒板は 島で、役立つことが出来たのです
    本来の黒板の役割が
     
    みんなの役に立てること それは 誰でも嬉しいことなのですね!

    黒板の旅物語   展開もおもしろく 黒板の気持ちが切なくもあり 
    居場所を見つけられてよかったな〜
    2年1組のみんなは 黒板がいなくなって、心配してないんでしょうか?
    居場所それは 自分を必要としてくれる場所なんですね!

    投稿日:2012/06/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「そらとぶ こくばん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / いないいないばあ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


『ちかてつ もぐらごう』大森裕子さんインタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.18)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット