虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

おばあちゃんのおせち」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

おばあちゃんのおせち 作・絵:野村 たかあき
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2008年12月
ISBN:9784333023561
評価スコア 4.42
評価ランキング 9,981
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 孫とおばあちゃん

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    孫娘とおばあちゃんがいっしょにおせちを作ります。いいなー。
    うちの子もお料理が好きなのでおばあちゃんや私とお料理のお手伝いをすることがあります。
    12月28日から1月1日までを描いた絵本です。年末年始にどうぞ。
    だんだんとお正月気分が高まりますね。
    他にも季節にあわせてこのシリーズを読んでみたいと思いました。

    投稿日:2016/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 開いたら版画でビックリ!!

    ページをめくったら版画の絵が目に飛び込んできてビックリしました。
    「すごーい!!」って叫んでしまいました。 
    昭和の良き時代の絵って感じです。

    お正月を迎える準備で、おばあちゃんと商店街で買出ししたり、おせちを作る手順を教えてもらったり・・・
    その様子を版画で表現しているので、すごく温かみを感じました。

    女の子がおせち料理のお手伝いをしているとおばあちゃんから色々な事を教えてもらっています。
    例えば・・・
    黒豆を水にひたしていると「浮いたまめは虫食いがあるんだよ」 とか・・・
    こういう何気ない会話から子供って生きていくうえで大事な知恵を身につけるんですよね。

    家族で迎える楽しいお正月。
    子供たちに伝えていきたいなと思える本だと思います。


    4歳の息子に読みましたが、読んでる途中で話がよく脱線しました。
    例えば・・・
     今は買い物といえばスーパーだけで済んでしまうけど、昔は魚は魚屋さん、野菜は八百屋さんで買ったのよ。かんんぶつやさんって何を売っているか知ってる? とか・・・
    おばあちゃんが読んでくれたら、もっともっと話が脱線して楽しいのかもしれませんね(笑)

    投稿日:2009/01/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おばあちゃんのおせち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / からすのパンやさん / だるまさんが / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.42)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット