虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

てんごくのおとうちゃん」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

てんごくのおとうちゃん 作・絵:長谷川 義史
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2008年11月
ISBN:9784061323872
評価スコア 4.81
評価ランキング 245
みんなの声 総数 47
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 心にグッとくる本

    この本を手にとったのは2回目です。
    以前、子供が4才の時に読んであげました。

    又、読んでみてよかったです。 4歳の時は特に感想はなく私だけが悲しい気持ちになっていたのですが、今回読み終わって子供の顔を見てみると、涙目になっていました。「悲しくて、涙が出てくる…」っと。

    成長したんだなぁと思い、抱きしめてあげたくなりました。

    「万引きしそうになったけど、悪いことをして天国のおとうちゃんに会えなくなるのはこまるから…。」

    いつでもどこでも遠い天国からおとうちゃんが見てるよ。

    そして、自分のことよりおとうちゃんのことをしんぱいしている僕のすがたに感動しました。

    投稿日:2011/03/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 毎日読んでいます

    • AAさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子7歳、女の子5歳

    長谷川さんの講演会で
    「自分の父への想いをこめてかいた絵本」
    とおっしゃっていました。

    その講演会で購入した絵本の中の1冊がこの本です。
    特に長女が気に入ってその日からほぼ毎日リクエストをうけ読んでいます。このはまりようは「ルリユールおじさん」以来かもしれません。

    淡々とお父さんの思い出が描かれているのですが、毎日読んでいくうちにとてもリズムが良く読みやすいことに気がつきました。
    私もこの本を読むのが心地よいのです。
    本のサイズもちょっと大きめで豪華だし。

    子供が気になるシーンは「ライトバンのホットドック」なんですが、母が買ってくれないものを父は気前よく買ってくれるというのは今でも一緒だなと思いました。
    大人の私とは違ったところに感動する子供も新鮮に感じました。

    亡くなった人への想いをつづった内容でありながら、寂しさや悲しさが前面になく、前向きに元気に生きていく男の子の姿に希望が感じられ、この本に出会ってよかったなと思います。

    投稿日:2009/03/23

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「てんごくのおとうちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / りくちゃんのいちごジャム / 木いちごの王さま / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『エセルとアーネスト ふたりの物語』レイモンド・ブリッグズさんインタビュー

みんなの声(47人)

絵本の評価(4.81)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット