まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

きらきら」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

きらきら 作:谷川 俊太郎
写真:吉田 六郎
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2008年11月
ISBN:9784752004219
評価スコア 4.56
評価ランキング 5,025
みんなの声 総数 33
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 神秘性を感じました。

    谷川さんの文が素通りしていくくらい、様々な六角形模様に見いってしまいました。
    どうしてこんなに色んな姿があるのでしょう。
    そして全てが六角形。
    こんなに神秘的な結晶が集まると、雪になり、雪だるまになり、雪山になるのでしょうか。
    怒ると雪崩になるのでしょうか。
    暖まると六角形のままで小さくなって消えてしまう雪の結晶が、限りなく集まると力を持ち、時に邪心を抱き、脅威になっていくことが信じられません。

    投稿日:2016/12/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 北海道大雪山

    • ぜんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子11歳、女の子9歳

    キレイな雪の結晶写真に谷川俊太郎さんが詩をつけています。
    詩は感じたままを素直に表現してあり、
    形の美しさ、不思議さ、あっと言う間に消え行くはかなさを
    見事に表現してあります。
    娘は写真家からのメッセージを読み、
    写真を撮る苦労や雪の結晶の事を知り、驚いたようです。

    投稿日:2009/02/13

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「きらきら」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット