しゅっしゅぽっぽ」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

しゅっしゅぽっぽ 作・絵:新井 洋行
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
税込価格:\957
発行日:2009年01月
ISBN:9784774611051
評価スコア 4.09
評価ランキング 24,823
みんなの声 総数 33
「しゅっしゅぽっぽ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子どもの遊び

    全ページためしよみで、読ませていただきました。
    同じような積み木やレールを持っている子には、楽しいかもしれないですね。自分の家にあるもので工夫して同じように、遊べます。電車など、何かを動かすイメージを持つことは、子どもにとっては、成長する上で、とてもいい遊びだと思います。

    投稿日:2018/01/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほしい〜

    試し読みさせていただきました。

    赤ちゃん向けとして紹介されていましたが、3歳の息子でも、
    目をキラキラさせそうな予感。

    だって、木製の線路に、木製の汽車。
    とってもかわいくて、素敵な汽車なんです。
    息子が見たら、「これほしい〜!」とか、「これであそぶ〜」とか言って、
    テンションがあがりそうです。

    また、女の子の遊ぶ様子が、息子の電車で遊ぶ様子そのまま。
    作者はきっとご自身の娘さんをそのまま描いたのかもしれませんね〜。

    投稿日:2013/02/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 女の子ってところが新鮮!

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子4歳、男の子3歳

    初刊発行日を見て驚き。2009年の絵本なんですね。全然知らなかったのでびっくりしました。
    今3歳の下の息子でも楽しそうに見ていたので、もっと小さかった当時に知っていたら、もっと楽しめたのになぁと残念です。

    「しゅっしゅぽっぽ」と汽車を走らせる単純な内容ですが、汽車&木製レールという素朴さと、遊んでいるのが女の子というところが新鮮です。
    このテの絵本は、大概出てくるのは男の子ですもんね。
    小さいうちは性別関係なく、いろんな遊びが重要なんだと思い出させてくれます。
    女の子の可愛らしい表情も必見です。

    投稿日:2011/06/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「しゅっしゅぽっぽ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / だるまさんが / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / ねずみくんのチョッキ / おばけかぞくのいちにち / よるくま / おばけのてんぷら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



対談『ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん』

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.09)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット