これなんなん? これなんなん? これなんなん?の試し読みができます!
作: くりはらたかし  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
タヌキの島に流れ着く、さまざまな人間の道具。何に使うもの? タヌキたちは物知りな長老に質問しますが、長老の答えは…?

かいてんずしだいさくせん」 大人が読んだ みんなの声

かいてんずしだいさくせん 作:平田 昌広
絵:平田 景
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2009年02月
ISBN:9784061323902
評価スコア 4.59
評価ランキング 4,328
みんなの声 総数 16
「かいてんずしだいさくせん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 回転寿司に行きたい!

    回転寿司のお寿司が美味しそうなので、食べたくなります。

    気楽に入れて好きなものが食べれるので最高です。

    先日の旅行で、夕飯は、食べ放題だったので、鯖寿司を食べたら

    美味しかったので、益々食べたくなりました。

    「模様のある皿はとるなよ。これは男の約束。わかったな。」

    に、笑えましたが、やっぱり食べたい物を食べてましたね(笑)

    投稿日:2019/06/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 男の約束

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子15歳、男の子13歳

    お父さんの魅力全開のお話です。
    お母さんが留守中、回転寿司に行ったあきらくんとお父さんの軽妙な会話でお話が進みます。
    やはり音読で楽しみたいです。
    なかでも「模様のある皿は取るなよ。これは男の約束。」という
    お父さんのせりふに思わず共感してしまいました。
    いいですね、男の約束。
    我が家も子どもは息子達だけですから、こんな光景はよくあります。
    ひかりもの、がり、しゃり・・・。
    さりげなく、回転寿司での特殊な言葉の解説もあり、いい感じです。
    しかも、後半にはとうとう「なんでもあり」!
    この潔さがいいですね。
    しかもラストではさりげなく、お母さんへの気配りも。
    『おとん』でも等身大の人間っぽいお父さんを描いていて印象的だったのですが、
    今作は題材が題材だけに、ポイントが高いです。
    我が家でも高校生が何度も読んでいましたよ。(笑)

    投稿日:2009/04/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 回転寿司

    以前にも平田さんの作品を読んだ事があり、親近感が湧いたのでこの絵本を選びました。味のある優しいお父さんと一緒に回転寿司に行ける主人公は幸せ者だと思いました。色々な寿司が登場するのも美味しそうで満足しました。お父さんが寿司に対して色々なポリシーを持っていて、息子に伝授している所がさすがだなと思いました。お客さんも店員さんも楽しそうで私にもその雰囲気が伝わってくるのが良かったです。細かな所も見逃せない楽しい絵本でした。

    投稿日:2009/03/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かいてんずしだいさくせん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / バムとケロのおかいもの / いないいないばあ / ねないこ だれだ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.59)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット