宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

いちごでなかよし」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

いちごでなかよし 作・絵:じゃんぼ かめ
出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1990年
ISBN:9784337015036
評価スコア 4.04
評価ランキング 21,551
みんなの声 総数 44
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • シンプルなお話

    全ページためしよみで、読ませていただきました。
    一見、よくある、浅内子ども向けの、かわいい絵本というイメージですが、幼い子どもの、生活に寄り添っていて、気持ちが理解できるようになっていて、意外にすごい本だなと思いました。

    投稿日:2018/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 一人も楽しいし、みんなと一緒も楽しい。

    このくだもののシリーズは、息子が2歳前後の頃気に入って、
    6冊とも繰り返し繰り返し読みました。
    当時、息子は果物は何でも好き。
    そして、絵とストーリーが単純明快で、かわいらしい。
    2〜3歳くらいの子にとてもわかりやすくできていていいなと思います。

    一人暮らしの大きないちご。
    大勢で暮らす小さないちご。
    二人が出会って仲良くなるお話。
    この絵本で私が好きなのは、大きないちごが、一人でも幸せそうなこと。
    一人で遊ぶ楽しさもあるのに、
    こども社会では、
    無理して社会性を育みたいのか、
    みんなで仲良く遊ぶことに重きが置かれすぎている気がします。
    一人で遊ぶのも楽しいし、
    みんなで遊ぶのも楽しい。
    で、いいのにと思うのです。
    息子は小さいころからブロック遊びが大好き。
    熱中すると一人遊びの時間が長くなります。
    よく保育園の先生から指摘されましたが、
    それはそれでいいのにって思える絵本があまりなかった。
    この本は、私が救われた絵本です。
    息子は今は小1ですが、一人遊びも友達との遊びもどちらも大好きです。

    投稿日:2016/12/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼのストーリー

    我が子達はそろっていちご大好きなので いちごのイラストをみておいしそう〜と。大きないちごと小さないちごのかわいいお話。これから小粒のいちごをみたらみんなで遊んでるのかなとか、色々想像できそうです。シンプルなストーリーなので小さいうちから楽しめる絵本だと思います。

    投稿日:2016/12/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもがイチゴ好きなので、この本を選びました。大きいイチゴが一人で遊んでいる場面や小さいイチゴ達がかくれんぼしている場面では大人しく耳を傾けているだけだった子どもが、小さなイチゴの迷子で一緒にオロオロし、大きなイチゴに見つけてもらう場面ではニコニコと喜んでいました。子どもは、イチゴのキャラクターには興味を見せなかったものの、絵本のストーリーには強く興味を示していました。

    投稿日:2016/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい

    読めば読むほどファンになっちゃいますね。今度はいちご。大きいのと小さいの。それぞれが暮らしているっていうのがいい。確かに小さなイチゴはこんな感じで暮らしてそう。どちらもいつでも笑顔なのがいいです。仲良しになってもっといっぱい遊びが広がりますね。

    投稿日:2016/12/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • にっこりいちご

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、男の子2歳

    いちごを食べない2歳息子がいます.家族みんないちご好きなのに,一人だけいちごに見向きもしません.いちごに興味もつかなと思って読んでみました.
    1つの大きいいちごと7つの小さいいちごが登場します.大きい⇔小さい,多い⇔少ないの対比を教えるのにもちょうどいい本だなと思いました.
    大きないちごと小さないちごと仲良しになったときの笑顔がかわいいです.
    友だちができるって素敵なことだよと教えてくれる本でした.

    投稿日:2015/03/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛いです

    2歳の次女が大好きな「くだものむらシリーズ」です。これで全部読破!今回もいちごがとっても可愛い。大きないちごと小さないちごたちのお話。次女はいちごに大興奮。1歳前後のお子様から楽しめるんじゃないかな。とっても可愛いんだけど、面白さは「はだかんぼばなな」には負けちゃうかな。

    投稿日:2012/08/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「いちごでなかよし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おかしになりたいピーマン』『おもちゃになりたいにんじん』岩神愛さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット