新刊
かぞえるえほん おやすみわんちゃん

かぞえるえほん おやすみわんちゃん(偕成社)

みんなでいっしょに数えてかわいい、おやすみ前のわんちゃんの絵本。

  • かわいい
  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

しずくのぼうけん」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

しずくのぼうけん 作:マリア・テルリコフスカ
絵:ボフダン・ブテンコ
訳:内田 莉莎子
出版社:福音館書店
税込価格:\990
発行日:1969年08月
ISBN:9784834002089
評価スコア 4.51
評価ランキング 6,930
みんなの声 総数 138
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

18件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • かわいく学ぶ

    おばさんのバケツからとびだした
    しずくの冒険のおはなし。

    しずくは蒸気になったり氷になったり、
    雨になって降ったり・・・

    楽しく長い冒険が、水の性質をおしえてくれます。

    水ってこおりになるんだ!
    水って消えるんだ!

    へぇ〜と言いながら子供が聞いていました。

    投稿日:2010/10/20

    参考になりました
    感謝
    1
  • 私も子どもの頃に読んだ記憶があります。バケツから飛び出たしずくが旅に出て、雨になったり氷になったり…。お話を追いながら科学的な知識も身につくので良本だと思います。親としてはこんな絵本をたくさん読んであげたいのですが、絵本を読みきかせてもらいながら文字も見ている5歳の娘は、この独特の手書き文字が読みにくいみたいで、途中からつまらなさそうな顔をしていました。

    水の不思議について学ぶのは小学校何年生だったかな…?娘にはその頃にひとり読みをしてもらう方がいいかな〜と思いました。

    投稿日:2020/10/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • しずくにも命があるんだね

    蛇口から出てきて終わりかと思ったら色んな姿に大変化!
    季節は巡っても色々な冒険を続けます。
    形もさることながら表情も様々に変わって、まるでジェットコースターに乗っているよう。
    文もまあまあのボリュームがあるので、読み聞かせにぴったりです。

    投稿日:2020/08/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供の頃

    • 光井さん
    • 70代以上
    • じいじ・ばあば
    • 群馬県
    • 男の子0歳

     題名通りのしずくの冒険です!
    絵のタッチはぎこちなくてシンプルですが、そこが子供の頭でイメージが広がりやすくて面白かったのか寝る前の絵本時間に本棚からよく持ってくる一冊でした。

     何年も前なので何歳の時に読んでいたかはハッキリしませんが、確か幼稚園くらいだったかなと思います。

     洗濯されてしまうときのレースが貼り付けられた絵がなんだか印象的だったのを覚えています。

    投稿日:2020/07/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 理科絵本ですね

    公文のおすすめで読んでみました。
    5歳の娘に読みましたが内容・レベル的にちょうどよかったです。
    そしてかわいい表紙からは想像できなかったのですが、これ、理科の絵本ですね。
    理科の世界が自然に学べます。こういう絵本、いいですね。

    投稿日:2017/03/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろい

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    最初は、しずくちゃんが冒険する絵本という感じで読み進めるのですが、3ページほどするといきなり水の循環に関する教育本並みの知識を織り交ぜてきます。
    でも絵がかわいくて、読んでいてすごく楽しい。
    素晴らしい!のちに親子の会話で、水の循環から環境教育にまで発展させられます。
    ただ、字がかわいらしい文字で書かれているので、5歳の息子には読みにくい文字がいくつかあり苦戦していました。

    投稿日:2016/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 水の循環

    5歳の息子と読みました。
    水が気体になったり、個体になったり、いろいろな旅をして…
    水の循環がよくわかる本です。
    しずくのイラストがとてもかわいい。
    字も手書きで、雰囲気があります。
    息子は汚れたしずくに興味津々。楽しかったようです。

    投稿日:2016/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • なつかしい

    自分も子供のころに読んだような記憶があり、なつかしかったです。

    汚れたしずくが、クリーニング屋さんにいったり、病院にいったり、、、でも最後は自分のなれたところに戻れます。冒険の楽しさを伝えると同時に、自宅の良さも伝わるような気がします。

    投稿日:2014/07/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどもが大好きな本です

    • ポコポコさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子9歳、女の子5歳

    子供が幼稚園の年少さんの時に読んでから大好きになって、何度も何度も幼稚園から借りてきては読んでいる本です。

    バケツから飛び出した水のしずくが、旅にでるというお話。

    ぎらぎら照りつける太陽の所では、水蒸気となって空へ上っていったり、
    そうかと思うと今度は雨雲からぱらぱらと地面へもどったり。

    寒い寒い夜には、氷のかけらにもなっちゃいます。

    洗濯機の中でぐるぐる回ったり、水道管に吸い込まれたりと、しずくの身には危機が何度もせまりますが、その度に、形を変えて、危機を脱出。

    どんなに困ったことになっても、最後には元のげんきなしずくちゃんに戻るところが、子供心をひき付けるようです。

    日本語が簡単で分かりやすいので、小さなお子さんでも楽しめると思います。

    投稿日:2014/03/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 勉強になります

    年長さんになってから、自然や科学などに興味がでてきた5歳長女。今だったらこのお話も理解できるかな?と思って借りてみました。

    レビューを見ると「わかりやすい」などいい意見が多かったので、期待して読みましたが、期待通りでした。水が蒸発したり、また液体になったり、そういう変化がわかりやすく描かれていてとても楽しみながら勉強になりました。長女も真剣に聞き入っていました。これはお家に1冊あったらいいかも。

    投稿日:2013/11/07

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「しずくのぼうけん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / ボードブック はらぺこあおむし / おばけのバーバパパ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



Netflixで大人気!「ヒルダの冒険」シリーズ

全ページためしよみ
年齢別絵本セット