話題
ぼく、いいたい ことが あるの

ぼく、いいたい ことが あるの(評論社)

やっと言えた「さようなら」…心を揺さぶる絵本。

  • 泣ける
  • ギフト
  • ためしよみ
新刊
ぬまの100かいだてのいえ ミニ

ぬまの100かいだてのいえ ミニ(偕成社)

シリーズ最新刊のボードブック発売!

  • ためしよみ

いっすんぼうし」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

いっすんぼうし 作・絵:いもと ようこ
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
税込価格:\1,650
発行日:2009年03月
ISBN:9784323037226
評価スコア 4.58
評価ランキング 5,548
みんなの声 総数 11
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いもとようこさんの絵が好きで、彼女の作品の中で昔話を好んで子どもたちに読んであげています。

    親となった今ではつっこみどころ満載ですが、子どもはすんなりと受け入れている様子です。
    それが昔から語り継がれる理由の一つでもあるのでしょう。

    にしても、どうして昔話とはおじいさん、おばあさんが子どもを育てる物語が多いのでしょうね。

    投稿日:2018/01/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 初めて読んだ・・・!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、女の子1歳、

    有名な「一寸法師」のお話ですが、
    実はこのトシまで読んだことなく、
    今回息子が保育園から借りてきて、初めて通読してみました。

    どうしても子供がほしいおじいさんおばあさんの元に生まれた
    いっすんぼうし。
    ずーっと小さいままなので、周りからいじめられたりして、
    せめて勉学を修める為に、都へと旅立ちます。
    そこのお姫様のお供で旅をしている時、
    鬼からお姫様を助け、うちでのこづちをゲット!

    「うちでのこづち」聞いたことあったけど、
    一寸法師ででてきたのか〜と
    今さらながら新鮮な驚き。

    何でも望みをかなえてくれるそのうちでのこづちに、
    「大きくなれ」と願いをかける一寸法師。
    普通の人間の大きさの、立派な凛々しい青年になりました。

    と、ここで物語が終わってしまった。
    アレ・・・
    お姫様と結婚するんじゃないの?
    この手のお話、お姫様と結婚して、幸せに暮らしました。と
    なると思ったのに、
    予想を見事にハズされました。

    ちなみに一緒に読んだ5歳の息子、
    保育園の紙芝居で読んだ事があり、
    私のように一喜一憂することなく、
    最後まで冷静に私の読み聞かせを聞いていました。

    諦めきれず、
    「ねえ?最後、お姫様と結婚するんじゃないの?」と
    聞いてみたけど、
    「結婚しなかったよ」と一言で返され、
    ちょっと納得のいかないエンドでしたが、
    今回これを機にきちんと通読できてヨカッタ。。。

    投稿日:2012/07/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 凛々しい

    表紙の絵 一寸ぼうしの凛々しい感じがよく出ていて大好き。

    誰もが知っているお話ですね。

    小さいのに果敢に鬼に向かっていくところが
    5歳の息子のお気に入りの場面。
    何度も繰り返し読んでも自分の好きな場面は
    ワクワクするようだ。

    5歳の息子に「夢は何?」と聞くきっかけになった絵本。
    答えは「わからない」だったけど
    夢があるって素晴らしいよね と話し合えて嬉しかった。

    投稿日:2010/02/18

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「いっすんぼうし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット