話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
バムとケロのカレンダー2023

バムとケロのカレンダー2023(文溪堂)

2023年も毎日バムとケロと一緒!

紙芝居 おさじさん」 大人が読んだ みんなの声

紙芝居 おさじさん 作:松谷 みよ子
絵:瀬名恵子
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:1973年05月
ISBN:9784494077175
評価スコア 4.29
評価ランキング 19,750
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 懐かしい!

    娘の大好きな松谷みよ子の「おさじさん」が、紙芝居もあったなんて知りませんでした。せなけいこさんの貼り絵で、おさじさんを読めるのに、感激した私でした。孫たちも「おさじさん」は、勿論買ってあげて時々読んであげてます。紙芝居というのもありますが、せなけいこさんの絵も私にとって新鮮でよかったです。とても懐かしさでいっぱいになりました。

    投稿日:2017/03/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 瀬名恵子さんの絵

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    絵本のおさじさんの絵と違って瀬名恵子さんの絵なんだ、というのが一番の感想でした。
    お話は絵本と同じお話なのですが、絵が違うとやはりまた印象が少し変わるなーと思いました。紙芝居だというのも印象が変わった要因かもしれませんが。
    お話会で読まれるのを3歳の娘と一緒に聞いたのですが、紙芝居で聞くのもいいものだと思いました。

    投稿日:2014/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • うわぁ〜、なつかしい・・・
    確か、保育園にあったような・・・

    2・3歳児かみしばい
    こぐまシリーズ

    大好きな瀬名さんの画ですから
    親しみやすいし
    「スプーン」ではなく
    「おさじさん」という呼び方もいいですよね

    使うのは、当たり前のように生活していますが
    改めて考えると
    確かに熱いものを口に運んでくれるものとして
    立派な仕事をしてくれています

    お気に入りのスプーンを大切にするように

    「おくちの とんねる」
    「ポッ ポー」もいいですよね

    投稿日:2013/11/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「紙芝居 おさじさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / だるまさんが / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • このおっぱいだあれ
    このおっぱいだあれの試し読みができます!
    このおっぱいだあれ
    出版社:ニコモ ニコモの特集ページがあります!
    動物のおっぱいがたくさんでてきます。クイズにもなりますのでお子様たちと遊んでください。


みんなで参加しよう!えほん祭

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット