新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
  • ためしよみ
新刊
ぬまの100かいだてのいえ ミニ

ぬまの100かいだてのいえ ミニ(偕成社)

シリーズ最新刊のボードブック発売!

  • ためしよみ

紙芝居 ゆめみこぞう」 大人が読んだ みんなの声

紙芝居 ゆめみこぞう 脚本:若林 一郎
絵:藤田 勝治
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
税込価格:\2,090
発行日:2003年11月
ISBN:9784494084531
評価スコア 4.17
評価ランキング 25,093
みんなの声 総数 5
「紙芝居 ゆめみこぞう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お正月のお話会で

    こぞうさんが正月の朝にニコニコしているのを見て、みんながなんとかして初夢を聞き出そうとするお話。
    こぞうさんは、「おいらの夢はおいらのもの」と、誰にも話そうとしないのです。
    お正月のお話会などでみんなで楽しむのにぴったりのお話かなと思います。
    絵もユーモアがあって、めでたい感じが出ています。

    投稿日:2019/12/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • たからの棒がグー・チョキ・パー

    日本の昔話紙芝居です。
    藤田勝治さんが絵をつけてくれています。
    昔話としては有名な話なので、知っている人も多いと思います。
    脚本だけ読むと、やや展開が早い気もしますが、舞台で場面が切り替わるところで、話がうまくまとまっているので、紙芝居で観客として見ると違和感はありませんでした。

    鬼のたからものの三本の棒の先端がよくみると、グー・チョキ・パーになっていて笑えました。

    投稿日:2019/11/23

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「紙芝居 ゆめみこぞう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



本の世界に踏み出そう〜ディズニーの夏をめいっぱい楽しむ

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット