星のひとみ 星のひとみ 星のひとみの試し読みができます!
絵: せな けいこ 文: 石井 睦美 原作: サカリアス・トペリウス  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
せなけいこ幻の原画が復活! クリスマスイブにおこった、美しい冬の物語
レイラさん 50代・ママ

クリスマス前夜
フィンランドのトぺリウスの代表作ですね…

きんぎょ」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

きんぎょ 作・絵:ユ・テウン
訳:木坂 涼
出版社:らんか社 らんか社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2009年05月
ISBN:9784883301713
評価スコア 4.11
評価ランキング 20,056
みんなの声 総数 18
「きんぎょ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 意外と子供ウケした

    図書館で、直感で選ぶ派の子供が借りました。

    セピア色の画面に、金魚の赤、少々怖い雰囲気で、あまりお子様むけじゃない印象でした。古い絵のアリスのような感じで好きな人は好きそうな気がします。

    ところが、チラっと見える金魚の影や、主人公の金魚を探して子供は大喜び。予想外でした。

    投稿日:2018/07/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 赤色が印象的

    • どどさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    とても美しい絵に、うっとりとします。
    セピア色の世界に、赤い金魚、赤い本、、、
    絵が不思議な空間を醸し出しています。
    お話も、大変不思議なお話で、
    読み終わった時には、自分も夢からさめたような感覚になりました。

    投稿日:2013/07/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 独特な絵柄

    おじいちゃんと金魚を連れて図書館にいくジェジェ。退屈、、、なところで、金魚が鉢から飛び出したり本の中に入り込んだり、、、いろんな冒険をします。最後に本から出てきて帰途へ。

    文章が少なくて絵で読ませるタイプの絵本なので、まだ字が読めない子供でも楽しめます。表紙もですが中の絵も少しレトロな感じで、上海っぽいようなイメージで、なんというか雰囲気があります。なかなか良いと思える絵本でした。

    投稿日:2011/04/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「きんぎょ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

POP−UP BOOK はらぺこあおむし / どうぶつドドド / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / キャベツくん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



大人気「ちいさなエリオット」シリーズ第三弾は遊園地へ

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.11)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット