宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

はなおとこ」 10歳のお子さんに読んだ みんなの声

はなおとこ 作:ヴィヴィアン・シュワルツ
絵:ジョエル・スチュアート
訳:ほむらひろし
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2009年06月
ISBN:9784033481708
評価スコア 4.31
評価ランキング 16,395
みんなの声 総数 12
「はなおとこ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

10歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵に見入る絵本

    • 屁の8番さん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 男の子11歳、男の子10歳

    これいいですねー!

    【鼻】と鼻の穴から すらりと伸びた【足】だけの【はなおとこ】

    絵の秀逸さに、感心しながら笑ってしまいましたw

    日本人にはなかなか書けなさそうな絵で新鮮です。

    お話の内容もシンプルisグッド。

    全年齢対象、全ての人にお勧め。

    投稿日:2012/09/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • ベストポジション

    • ぜんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子11歳、女の子10歳

    鼻が自分の居場所を探しに旅にでるお話です。
    ベストポジションかどうかを匂いで判断するところが
    おもしろくもあり、当たり前であったり。
    でも、最後は”やっぱり鼻”って事で納得するところが、
    ちょっと奥が深い話であるような気がします。
    1番おもしろいのは、とにかく絵です。
    いろんな場所にいる”はなおとこ”ですが、
    見ている私たちは”はなおとこ”をいつも真ん中に見ていて、
    周りにある違うものが、目であったり、口にみえたりして、
    なぜか必ず顔に見えちゃうところです。
    娘は早々 絵が顔に見えることを発見し、
    「顔に見える。顔。」「やっぱり、鼻は真ん中でしょう。」と
    ”はなおとこ”を中心に絵を見ていることに
    驚きとおもしろさを感じたようです。

    投稿日:2009/11/05

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「はなおとこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / やさいのおなか / よーいどん! / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『いつつごうさぎのきっさてん』<br>まつおりかこさんインタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.31)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット