とけいのあおくん」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

とけいのあおくん 作:エリザベス・ロバーツ
絵:殿内 真帆
訳:灰島 かり
出版社:福音館書店
税込価格:\990
発行日:2014年03月10日
ISBN:9784834080476
評価スコア 4.63
評価ランキング 3,271
みんなの声 総数 26
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 興味深いお話でした

    時計屋さんで、買ってもらえることを期待して待っている目覚まし時計の「あおくん」。
    ある日、お父さんのお誕生日プレゼント用に買ってもらえることになりました。

    あまり考えることのない、「買われる商品の気持ち」を想像してみることにつながる、興味深いお話だったと思います。

    投稿日:2020/12/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • オシャレな絵本

    初めて見た瞬間、なんてオシャレな絵本だろう!と衝撃を受けました。少しレトロなデザインなので、昔の絵本だと思っていたのですが、意外と新しい作品なのですね。ジャケ買いならぬ、表紙買いで選んだ一冊ですが、中身も思わず引きつけられるお話でとても良かったです。
    あおくんの初仕事が無事に終わり、本を閉じた時、息子がホッとした表情で「良かったね」と言っていました。
    一生懸命なあおくんは、つい応援したくなります。
    その後子供達は、自分の時計は何色が良い、こんな音が良いと話し合っては盛り上がっていました。

    投稿日:2016/04/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 新鮮な主人公!

    小さな青い目覚まし時計のあおくんが主人公のお話です。
    我が家の幼稚園年中さんの娘は幼稚園にもこの絵本があるようです。
    親の私は,目覚まし時計が主人公のこも絵本をとても新鮮に感じました!
    お父さんへのお誕生日プレゼントとして買われて行き活躍するあおくん。
    あおくんの気持ちがよく描かれていて面白かったです。

    投稿日:2015/06/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほのぼのストーリーとオシャレな挿絵

    4才の息子と7才の娘と一緒に読みました。
    ほのぼのとしたストーリーが、レトロな雰囲気のオシャレな挿絵で楽しめます。色使いがとっても素敵でした。
    時計屋さんにあるちいさい青い時計が、誰かに買われていくのを待っています。子どもたちは、あおくんの気持ちになったのか、真剣に絵本に見入っていました。
    遠目にもきく絵だと思うので、大勢への読み聞かせにも向いていると思います。今度、一年生に読んであげたいなと思いました。

    投稿日:2014/05/03

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「とけいのあおくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / からすのパンやさん / バムとケロのさむいあさ / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


『きゅうきゅうブーブー』tupera tuperaさんインタビュー

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット