話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ

ぼくのはなし」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぼくのはなし 作・絵:和歌山 静子
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
税込価格:\1,430
発行日:1992年10月
ISBN:9784494001514
評価スコア 4
評価ランキング 25,174
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ドッキリ★

    • かがやきさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子9歳、男の子6歳

    この本は三冊セットのおかあさんとみる性の本のうちの一冊です。
    先日、1年生の息子が私のおっぱいタッチしているのを見て、4年生の息子が、
    「スケベすると、子どもが生まれるんでしょ!」と言い出した。
    きたきたきた〜〜!!!と思った私は、
    「ええっ!スケベするって何すること?」と振ってみたら、
    この本を持ってきて、確信に近いページを開き、「このことだよ。」とにやにや。

    いつの間にか多様な情報を入手する年令になったんだな…と思いながら、
    この本をゆっくり読み始めた。

    幼稚園の頃、買ってあったけど、息子にきちんと読み聞かせたのは数えるほど。それでも、どのページにどんな絵があるか覚えている様子。
    性教育は難しいと思っていたけど、この本のお陰ですんなり話題に出して、最低限必要な大事なことを話して聞かせることができて助かった。

    ●女の子を大切にする
    ●心身共成長して、責任が取れるようになってから行動する
    ●人類が廃れないために子を残すことは大事

    母が話せるのは、今回のみ。あ〜ドキドキした。
    さあ、これからは父の出番よ〜。
    (父:えぇ〜僕大丈夫かなぁ…。もじもじ)
    お父さん頑張って〜。

    投稿日:2009/06/05

    参考になりました
    感謝
    3

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぼくのはなし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / バムとケロのさむいあさ / バムとケロのそらのたび / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


出版社いちおし!新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(7人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット