話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

こんにちは、バネッサ」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

こんにちは、バネッサ 作:M・W・シャーマット
絵:リリアン・ホーバン
訳:小杉 佐恵子
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
税込価格:\1,046
発行日:1984年03月
ISBN:9784265916221
評価スコア 4.43
評価ランキング 11,063
みんなの声 総数 6
「こんにちは、バネッサ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • よかったと思いました

    ともだちがいないから、バネッサはかわいそうと思いました。

    はずかしくて、あいさつできないっていうのは、ぼくもそういうときがあるから、おなじだと思いました。

    ともだちになってもらうのに、あいさつを小さく言ったり、大きく言ったりするところがおもしろかったです。

    ともだちはいたほうがいいと思います。学校に行くのが楽しくなるからです。

    バネッサにともだちができてよかったと思いました。

    投稿日:2009/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 友だちっていいな

    考えてみたら、めいたんていシリーズもスクールバスのなかまたちシリーズ、ソフィートとガッシーシリーズもすべて、友だちに関係するお話だと思いました。

    そして、このお話もずばりお友だちがどうしたらできるか考えてる女の子・バネッサです。

    学校生活の大きな悩みって、友だち関係だったりしますよね。

    新学期になるたび、新しい学校になるたび、親しい友だちがいるかいないかで明暗がわかれるところがあります。

    バネッサは恥ずかしがり屋でもあります。そんな女の子がどうしたら友だちができるかを悩んでいるので、読む側として応援したくなりました。

    あいさつを頑張っている姿が微笑ましかったです。

    新学期や一年生になる不安な時期に読むと安心できる内容ではないかと思います。

    投稿日:2009/06/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「こんにちは、バネッサ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / はらぺこあおむし / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこうの試し読みができます!
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


装丁も新たにボードブックとして登場した、レオ・レオーニの名作『あおくんときいろちゃん ボードブック』

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 2
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 4

全ページためしよみ
年齢別絵本セット