に〜っこり に〜っこり に〜っこりの試し読みができます!
作: いしづ ちひろ 絵: くわざわ ゆうこ  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数30万部突破の人気シリーズ第1巻!

きらいさ きらい」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

きらいさ きらい 作:中川 ひろたか
絵:工藤 ノリコ
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2009年06月
ISBN:9784652040829
評価スコア 4.41
評価ランキング 10,269
みんなの声 総数 70
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • しかめ面なのに憎めないキャラクター達、だれが何を嫌いなのか気になってこの本を手に取りました。本を開くと、”身近なもの”達が2つの「きらい」を理由付きで主張してきます。子どもに読み聞かせながら、心の中で『そうだよね』と「きらい」に共感したり、大人って「これが嫌いならあれが好きなんだろう」と他人の好き嫌いを決めつけて押しつけがちだよねぇと思ったり。読み進めていくうちに「きらい」と言えなかったときの窮屈で悲壮な感じが解放されて、読後、爽快です。イヤイヤ期の子どもを相手に「ダメ」ばかり言っていた自分を反省。子どもを叱った後の気まずい空気をどうにかしたい全ての親にすすめます。

    投稿日:2016/12/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • きらい・・・・なの?

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    1〜2歳児の親子のお話会で読んでいるのを見てました
    きらいきらいっていったい何がきらいなのかな・・・・

    幼い子供も自分が良く言う言葉なのか「きらい」という言葉に敏感に反応してました
    でもきらいは好きの裏返しみたいなこともあって、なるほどね・・・

    みんなの嫌いの表情がかわいいです

    投稿日:2011/05/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幼児にはむかないかも

    工藤ノリコさんの絵本が大好きなので読んだ。
    色々なきらいがあるよって教えたいのかもしれないけど
    2歳児にきらいきらいと連呼して読んであげるのがとても
    嫌だった。だってきらいって文章しかないんだもの。
    物事を色々な面からみようって意図もあるのかな?
    アイスクリームはあついのはとけちゃうから嫌いで
    さむすぎるのはこおっちゃって食べてもらえないから嫌い
    という感じの文章が続いていく。
    中川ひろたかは短い文章で子供にリズムを
    楽しんでもらうような絵本が多いけれど、読み聞かせには
    不向きな感じ。絵はとってもおもしろいのに。残念。
    自分で絵本が読めるようになる4−5歳の子だったら
    言葉遊びの面白さを楽しめるから良いかな。2歳児はきらいって
    言葉をあまりうえつけたくないから読みたくなかった。お蔵入り。

    投稿日:2009/08/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「きらいさ きらい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

めっきらもっきらどおんどん / キャベツくん / いないいないばあ / おおきなかぶ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • わたしのおかいもの
    わたしのおかいもの
    作:株式会社アーク・コミュニケーションズ 絵:わたなべ ちいこ 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★女の子の「大好き」を詰め込んだバッグ★ デパートでのお買い物を楽しめる、バッグ型しかけ絵本
  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


あかちゃんの視線をくぎづけにする『もいもい』しかけ絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット