まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

きらいさ きらい」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

きらいさ きらい 作:中川 ひろたか
絵:工藤 ノリコ
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2009年06月
ISBN:9784652040829
評価スコア 4.41
評価ランキング 10,392
みんなの声 総数 70
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 嫌いのオンパレード☆

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子7歳、女の子4歳

    嫌いって言うのが早い、うちの子。
    出したことないおかずも
    見てすぐに「わたし、これ嫌い〜!」
    「嫌い」って拒絶。いやな言葉なの。
    そんな言葉を面白おかしく魅せてくれる絵本です。

    工藤ノリコさんの絵に中川ひろたかさんの文。
    このタッグはいいですね!
    可愛いイラストに「うふふふ」な文章。
    冗談みたいな嫌いな理由に
    成立しないことばっかり。

    たくさん本文に「きらい」。
    デザインされた文字が可愛いです。
    柔らかで、ゆるーいイラストに
    ユニークな理由。
    続くにつれて、
    言葉の持つトゲがなくなっていきます。
    んん、嫌いって、なんで?
    ちょっと考えてみよう。
    そんな気持ちの余裕がフワッて出て。
    ユニークな例ばかり読んだ後は
    嫌いも好きに出来るかもしれない。
    言葉の世界を広げて楽しめる、
    可愛い絵本です。

    投稿日:2016/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひねりが効いてます

    • イザリウオさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子9歳、男の子7歳

    面白そうな表題に惹かれて借りてみると・・・中川ひろたかさんの絵本でした。
    面白かったのはせっけん。役に立てないからきれいな手がきらいと言っておいて、汚い手は自分も汚れちゃいそうできらい。
    おかしいですよね。
    でも、こんなことを自分も普段言っているような・・・
    10歳の長男も面白そうに聞いていて、文字が少ないので幼児から小学生まで楽しめる絵本だと思いますよ。

    投稿日:2009/09/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • きらいなものがいっぱい

    7歳の娘と読みました。嫌いなものがたくさんでてくる絵本なんですが絵を書かれている工藤ノリコさんの絵が面白くて。あんまりきらいなものを並べている絵本って・・・と思ったのですが楽しく読むことができました。この絵本を読んで自分の嫌いなものを再認識するものいいかもしれないですね。

    投稿日:2009/08/07

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「きらいさ きらい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

めっきらもっきらどおんどん / キャベツくん / いないいないばあ / おおきなかぶ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ほら穴にいるのはどんな” ちちゃこい” いきもの?

全ページためしよみ
年齢別絵本セット