話題
バムとケロのカレンダー2021

バムとケロのカレンダー2021(文溪堂)

今年もバムとケロのカレンダーが出来ました!

話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

いちにちおもちゃ」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

いちにちおもちゃ 作:ふくべ あきひろ
絵:かわしまななえ
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2009年07月08日
ISBN:9784569689692
評価スコア 4.7
評価ランキング 1,552
みんなの声 総数 72
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • ギャグ絵本?

    全ページためしよみで、読ませていただきました。
    いちにち文房具に変身してみたら…という想像の絵本です。
    文房具を大切に…という、テーマも含まれるかもしれませんが、一発ギャグの連続のような内容です。
    貴重な子ども時代に、せっかく絵本を読んであげるなら、もっと静かな喜びのある絵本を読んであげたいなと思います。

    投稿日:2017/11/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大爆笑間違えなし!

     我が子、そして保育園でも大人気の「いちにちシリーズ」。そんな中でも大爆笑間違えなしなのがこの「いちにちおもちゃ」です。

     ユーモアに溢れている絵で、身近なおもちゃの動きに「そんな動きするの?」と笑ってしまいます。
     
     そしてさんざんおもちゃの動きに笑った後、、最後はお片づけをするというオチの場面になぜかシュールさを感じます。

    投稿日:2017/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもしろ〜い

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 男の子5歳、女の子4歳

    いちにちシリーズ、大好きです。
    いちにちおもちゃになりきったら、どれほど大変なのかな?と体験するおもちゃは、クレヨン、つみき、こまと、我が家にもあるものばかり。その中でもクレヨン、カスタネットのおもちゃの大変さはびっくり笑えます。
    だからおもちゃを大切にしよう!と心が入れ替わるわけではないけれど、「おもちゃも大変なんだから、しっかり片付けてあげようね。」と楽しくおかたづけを促すきっかけにはなる絵本…かな?

    投稿日:2017/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大ウケ間違い無し!

    5歳児の担任をしております。

    NAVERまとめサイトで話題になっていたこの本。
    数ページ掲載されていて「これは面白そう!」とすぐ購入しました。

    主人公の男の子がおもやになっただけでもう爆笑。
    なのに、おもちゃになって色々な動きをしたらもう爆笑の海でした。

    いま話題になっている本でもあり
    「せんせい、それおうちにあるよ!いちにちぶんぼうぐもおもしろいよ!」
    「え?ぶんぼうぐもあるの??読みたい!」

    と、子どもたちの声に押され、全シリーズ買ってしまいました(笑)

    5冊の中では、一番単純で「おもちゃ」というテーマが子どもの身近にあるので
    ウケがよかったと思います。

    5歳児には間違いなくウケます!ぜひ読んでみてください!!!

    投稿日:2015/10/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白いユーモア絵本!

    「いちにちシリーズ」,我が家の5歳幼稚園年中さんの娘が大好きです。
    今回は「おもちゃ」(「むかしばなし」「ぶんぼうぐ」という順に我が家は読んだのでこちらが3冊目です)。
    子供には身近なおもちゃなので,興味津々に見入って聞き入っていました。
    最後の「ちゃんとおかたづけしなくちゃ」というところとてもいいですね!!

    投稿日:2015/07/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもちゃって大変

    「いちにち おもちゃ」とは何のことだろう??とかなり不思議に思いながら読み始めたら、「えぇっ!こういう事だったの?!」と驚きました。
    自分自身がおもちゃになるって、思いもよらないですね。
    しかも、かなりハードです。
    おもちゃって大変だぁ。
    大切にしないと、と思えますね。

    投稿日:2015/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • (笑)!!

    図書館から借りてきて、5歳と10歳の娘たちと読みました。

    この『いちにち○○シリーズ』、とにかく面白いんですが、
    『いちにちおもちゃ』もはずれることなく娘たちと笑いました。
    擬音語と表情が面白いですよね!(^^)

    特に笑ったのがぬりえのページ。
    いやいや、子供ってこんな風にやりがちですもんね(笑)!!
    うちは旦那(父ちゃん)も笑ってました(笑)。

    おもちゃの気持ちになってみたら、結構おもちゃも大変?!ってことで、
    もっとおもちゃを大切にしてくれるようになるかもしれませんね。

    いやいや、ホントこのシリーズは面白いです。
    大人にも子供にも、おススメ!!
    思い切り笑えますよ(^◇^)♪

    投稿日:2015/01/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • おもちゃって大変なんだ〜

    • だかりんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子8歳、女の子5歳

    「いちにちぶんぼうぐ」が面白かったので、こちらも読んでみました!
    「おもちゃ=楽しそう」が見事に覆されるところがいいですね。おもちゃもなってみると大変なんだ〜。
    子どもはケンダマ、カスタネットがお気に入り。
    おもちゃになった主人公の表情が面白くて大笑い!何度読んでも笑えます。

    最後にきちんとお片づけしましょう、っていうところがいいですね。

    投稿日:2013/08/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 今度はおもちゃ

    このお話は「一日〜」シリーズのおもちゃバージョンでした。いつも子供を楽しませてくれているおもちゃに実際になってみると、意外に大変なことが多くて四苦八苦している姿がとっても面白かったみたいです!!読んであげた後には自分で何回も読んで楽しんでいました。

    投稿日:2013/07/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何も考えずに楽しめる

    おもちゃって、たのしそうだな。
    よし、いちにち おもちゃになってみよう。

    子どもだったら憧れてしまいそうな思いつきですが、実際になってみると、それはそれは大変でした。

    くれよんも、独楽も、けん玉も。

    絵がギャグ漫画のようで、初めは「え。。。」とびっくりしていた子どもたちも、ページをめくるたびにノッてきて大笑い。

    「おもちゃになってみる?」というと「やだっ!」と即答でした。

    おもちゃって、こんなに大変なんだから、ちゃんとお片付けしてあげようね、というラストですが、いちにちおもちゃのインパクトが強すぎて、お片付けのメッセージはうちの子どもたちにはあまり伝わらなかったみたいです。

    でも、理屈抜きで楽しめる、笑える絵本っていいですよね。文章も短くわかりやすいので、2歳の娘も充分楽しんで聞いています。

    投稿日:2012/12/03

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「いちにちおもちゃ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / はじめてのおつかい / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話


出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

全ページためしよみ
年齢別絵本セット