こうえんのかみさま」 大人が読んだ みんなの声

こうえんのかみさま 作・絵:すぎはら ともこ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2009年08月
ISBN:9784198627881
評価スコア 4.42
評価ランキング 10,720
みんなの声 総数 18
「こうえんのかみさま」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 泣き虫のこうえんのかみさま

    まあは、お隣のけんちゃんが大好きなので、けんちゃんたちのグループに入れてもらって一緒に遊んでもらいたいと思ってます。
    虫取りに挑戦していたら、泣き虫のこうえんのかみさまをつかまえてしまいました。泣き虫のこうえんのかみさまでした。次の日に、こうえんのかみさまからたくさんの空飛ぶとんばたちと鳥たちの
    演舞をみせてもらって、まあは、けんちゃんの仲間に入れてもらえたと言うお話でした。

    投稿日:2020/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 泣き虫かみさま

     けんちゃんにあこがれる元気いっぱいのまあちゃん。
     こうえんのかみさまに、初めて会ってもものおじしないところが、おもしろかったです。くるくる変わる表情が、とてもかわいいです。かみさまの泣き顔も、ちょっとおかしくて笑ってしまいました。

     こうえんのかみさまは、虫や鳥たちと仲がいいけれど、元気な子どもたちもだいすきなんだろうなと、ほほえましくなりました。

    投稿日:2010/07/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • こうえんさまがいる公園を残していきたい

    • はしのさん
    • 40代
    • パパ
    • 神奈川県
    • 男の子14歳、女の子12歳

    なんといっても、ほのぼのとした絵に魅かれてしまいます。子どもたちの表情や動きもしっかりと観察されて描かれています。見返しの公園の地図を見ているだけで、楽しくなってきます。

    おとなりのけんちゃんが大好きで、一緒に遊んでもらいたいがために、公園に虫取りに行く女の子のまあは、かつての作者の姿なのかもしれません。だから、まあの気もちがよくわかるのでしょう。

    公園で遊んでいる子どもたちは、実はこうえんさまに見守られているのかもしれません。だから、子どもも安心して遊べるのです。そんな神さまが住んでいる自然の中の公園を残していかなければなりませんね。

    投稿日:2010/02/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 愛着が

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子3歳

    お兄ちゃんと一緒に遊びたいまあちゃんが体験する、不思議な出来事を描いた作品です。
    子供の頃、一緒に遊びに連れて行ってほしいと、いつまでも付いてきた弟を思い出してしまいました。笑

    神様って言うと、とっても尊い存在に思いますが、この神様はちょっと違います。
    泣き虫で、見た目とは反対にかわいらしいところも。笑
    まあちゃんの方が優位にたっているのが、見ていて面白いです。

    そんなちょっと頼りなさそうな神様ですが、その力は素晴らしい!
    ギャップにビックリすると共に、とても愛着がわいてしまいました。
    こんな神様、うちの近所の公園にもいてくれたらな・・・

    投稿日:2009/09/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「こうえんのかみさま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ただいマンモス
    ただいマンモス
     出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    ただいマンモス、おかえリンゴ!冴えわたる怒涛の連続ダジャレストーリー。ぜひとも声に出して読みなシャレ


ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.42)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット