ありとすいか ありとすいか
作・絵: たむら しげる  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ある夏の午後、すいかを見つけたありたちは、巣に運ぼうとしてみんなで力を合わせて押しますが、びくともしません。そこで − − − 。

おさるのジョージきょうりゅうはっけん」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

おさるのジョージきょうりゅうはっけん 原作:M.レイ H.A.レイ
訳:福本 友美子
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2009年07月
ISBN:9784001111064
評価スコア 4.24
評価ランキング 18,260
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ジョージは今どこにいるのか?

    『ひとまねこざる』がすっかり気に入った息子と、『おさるのジョージ』のシリーズも読んでみました。

    恐竜の骨を発掘するということを、息子はまだよく理解できないので、あまり手応えがありませんでした。それにしても、恐竜の骨を博物館の裏で発掘してるって・・・いったいジョージはどこにいるんでしょう。

    大人の私から見て、ちょっとストーリーが安易だなと感じました。『ひとまねこざる』シリーズは、1冊の中で何度も小さな事件が起こりますが、こちらのシリーズは1冊1話でひねりがないように思いました。ページ数が少なめなので仕方ないのかもしれませんが、私は『ひとまねこざる』シリーズの方が好みです。

    投稿日:2010/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 化石発掘の手順がわかり小学生も楽しめた

    • バオバブさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子11歳、男の子9歳、女の子6歳、女の子2歳

     もうすぐ3歳の娘が、TVでおさるのジョージをみていたため、図書館で本を見つけて持ってきました。どこまでおはなしを理解しているのか不明ですが、最後まで聞いています。
     おさるのジョージのシリーズは、途中いつもはらはらどきどきするようなジョージの失敗が大成功に変わってハッピーエンドになることが多いので、とても楽しいです。
     このお話は化石発掘の手順もわかり小学生の娘も興味津々でした。せっかく気に入っているようなので、これから少しずつシリーズも読みたいです。

    投稿日:2010/01/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おさるのジョージきょうりゅうはっけん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / からすのパンやさん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「ちいさなエリオット」シリーズ 作者・マイク・クラウトさん 翻訳者・福本友美子さん対談

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.24)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット