いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
0歳0カ月から!赤ちゃんもママも楽しい「しまぐる」は、プレゼントにピッタリです★

おはなをどうぞ」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

おはなをどうぞ 作・絵:三浦 太郎
出版社:のら書店
本体価格:\1,200+税
発行日:2009年09月
ISBN:9784931129504
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,506
みんなの声 総数 34
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 女の子の優しさに、ウルウルしてしまう

    • ゆうパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 女の子3歳、女の子0歳

    お花をたーっくさん摘んだ女の子。
    お母さんにあげようと、持って帰る途中で、いろんな動物に出会い、花を褒められてその花をあげてしまいます。
    最後、すっからかんになって、涙ぐむのですが、お母さんの、あなたがいてくれたらそれで嬉しいというメッセージに、ほっこりします。

    まぁ、実際に、子どもが自分のぶんまで人にあげてしまうのは難しいのですが、わけわけ(みんなと分かる、の意味で使ってます)できるって、嬉しいね、と言いつつ読んでいます。

    ま、わけわけ、なかなか出来ませんけど、ゆっくり学んでいってくれたら良いなぁ。

    投稿日:2018/01/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しい気持ちになれる本

    お母さんのために一生懸命たくさんのきれいなお花を集めたメルシーちゃん。でも友達の動物たちに会うたびにおはなをすこしずつわけていき、最後にはなくなってしまいます。
    でもメルシーちゃんの優しい気持ちをおかあさんがしっかりと受け止めてくれて最後にぎゅーっと抱きしめるという本で読んでいて優しい気持ちになれました。

    投稿日:2014/12/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさしい女の子

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    おかあさんのためのお花なのですが、次々と動物たちにあげる女の子。
    惜しむ素振りでもなく、気持ちよくプレゼントしていてやさしい女の子だなーと思いました。
    花で飾られた動物たちもすてきですね。
    ラストシーンもおかあさんが気の利いたことを言っていいなーと思いました。素直な気持ちを言っただけでおかあさんにとってこの言葉は真実でしょうね。

    投稿日:2014/08/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • キュンとする親子愛

    メルシーちゃんはお母さんにお花をプレゼントしようとお花をたくさん摘みました。

    途中で色々な動物さんに出会います。

    動物さんとの会話でメルシーちゃんはある行動に…。

    メルシーちゃんの心の優しさに胸がキュンとなりました。

    なんてイイ子なんだろう。

    私がメルシーちゃんのお母さんの立場だったら、嬉しくて泣いてます。

    親子愛を感じさせる素敵な素敵な絵本でした。

    投稿日:2012/04/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しいストーリー

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    色鮮やかなキャラクターを描く三浦太郎さんの絵は、我家でも人気です。
    それと三浦さんの作品は、自身の経験に基づいた作品であることが多いのも、人気の秘密でしょう。

    今回の作品は、主人公のメルシーちゃんが、おかあさんにあげる花を摘むシーンから始まります。
    沢山摘んで、帰る途中いろんな動物達にせがまれて、花をあげるのですが、最後の一本になったときに、ゾウと出会います。
    その時のメルシーちゃんの行為は、ちょっと意外。
    こうきたか、という展開で、最後もおかあさんの暖かい言葉に、感情移入してしまう人も多いのではないでしょうか?

    やはり、世のおかあさんに、読み聞かせして欲しい作品ですが、おかあさんも感無量と言える作品だと思います。
    優しいストーリーが、三浦さんの鮮やかな絵と相まって、質の高い作品となっています。

    最後に、
    娘といっしょにスーパーへ買物にでかけます。
    そのスーパーは入り口の所で少しだけお花を売っていて、娘はそれを見ると毎回、
    「お母さんにあげるから買ってー!」
    とせがむのです。
    とあり、三浦さんのエピソードも素敵です。
    3歳くらいからの読み聞かせにオススメです。

    投稿日:2011/03/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しい気持ち、ありがとう。

    色鮮やかで、子どもに分かりやすく美しく簡略化された絵。
    そこに惹かれて購入。

    ストーリーもわかりやすく読み手も読みやすい。
    動物たちに次々お花をあげてしまう優しい主人公。

    息子はすっかり気に入り「どうもありがとう」のセリフを
    一緒に言ってくれます。
    読んでいる間「お花きれいだね〜」「お花いっぱい!」と
    つぶやきながら絵本の世界に夢中でした。

    しょんぼり、しょげてる主人公に温かいママのセリフ。
    育児にめげていた時、声が震え泣きそうになりました。

    たくさんのありがとうと優しさが詰まった絵本です。
    こんな風に優しい気持ちを育み、人に返せる子に育って欲しいですね。

    投稿日:2010/06/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • お花摘み

    家族旅行で伊豆に旅行に行った時に、娘二人が夢中で花摘みをしていた

    思い出が蘇ってきて嬉しい絵本です。

    折角おかあさんにあげようと摘んだお花ですが、出会った動物たちに全

    部あげてしまうメルシーちゃんです。

    その優しさがたまりません。優しい気持ちが伝染して優しい子に育って

    ほしいです。

    綺麗なカラフルなお花と優しいメルシーちゃんに癒されます。

    投稿日:2010/06/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しい気持ちに

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子3歳

    かわいらしい絵と心温まるお話で、とても優しい気持ちになれる絵本です。

    次々と出会う動物たちに、おかあさんにあげようと思っていたお花を少しずつ分けてあげるメルシーちゃん。
    みんなに幸せをあげる優しさがとても素敵です。

    登場する動物の名前を一つずつ答えていた娘。
    子供の頃って、自分のものを誰かに貸したり、何かをみんなで分けることって、できないことが多いもの。
    娘もメルシーちゃんのように、誰にでも優しい子に、幸せをみんなで分かち合うことができる子になってほしいと願います。

    投稿日:2009/10/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おはなをどうぞ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / はじめてのおつかい / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / うんちしたのはだれよ! / コロちゃんはどこ?

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



せなけいこさん 絵本作家デビュー50周年記念連載 せなさんを囲む人たちインタビュー

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット