話題
いっしょにあそぼ しましまぐるぐる

いっしょにあそぼ しましまぐるぐる(学研)

クリスマスにピッタリ♪100万部突破記念キャンペーン実施中!公式サイトオープン!

  • かわいい
  • ギフト
話題
あかちゃんごきげん しゃかしゃか

あかちゃんごきげん しゃかしゃか(くもん出版)

赤ちゃんがだいすきなラトルと絵本が合体した、はじめてのラトル絵本! プレゼントにぴったりです。

  • かわいい
  • ギフト
  • ためしよみ

チュウチュウ通りのゆかいななかまたち 1番地 ゴインキョとチーズどろぼう」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

チュウチュウ通りのゆかいななかまたち 1番地 ゴインキョとチーズどろぼう 作:エミリー・ロッダ
絵:たしろ ちさと
訳:さくま ゆみこ
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2009年09月
ISBN:9784751525913
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,773
みんなの声 総数 53
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 楽しい話でした。きっと、ゴインキョとゴインキョのチーズが守られたのは、普段からゴインキョがみなさんにチーズを振る舞った気のいい人だったからなんでしょうね。バートが助けてくれるのだろうとは思っていたけれど、多くのねすみが力を貸したところが素敵だなと思いました。

    しかも、この話は、残念なことによく耳にする老人をだます詐欺の話になっているところが、日本だけの現象ではないんだなと、つくづくと感じてしまいました。

    ゴインキョさんには、よい出会いがあってよかったです。

    投稿日:2015/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 詐欺事件

    文章のボリュームやイラストの量など、絵本から物語への移行時期にピッタリの作品ですね。
    シリーズ一冊目のテーマは、高齢者を狙った詐欺事件!!
    現実のニュースでも話題になっているだけに、興味深いですね。
    頼もしいご近所さんのおかげで、難を逃れることができて、本当に安心しました。

    投稿日:2015/01/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • お金持ちゴインキョの大ピンチ

    48ページと読み聞かせにはちょっと長いかな、と思ったのですが、とても楽しく一度で読み終えました。
    子供向け、推理小説の入門書というかんじです。
    最初のページで『チュウチュウ通りのゆかいな仲間』たちが紹介されています。1巻から10巻まで交代で主人公になっていくのも見どころですね。

    1巻では、お金持ちのゴインキョが大ピンチに。お年寄りを狙う冷酷なドブネズミ3人(匹?)組にやられてしまう、、、とドキドキ。でも最後にどんでん返しでハッピーエンド。

    簡単に犯人が分かるのが、子どもにはうれしい!ちょっとしたドキドキ感を楽しみ、最後はハッピーエンドなので安心して寝る前にも読めます。
    町名がネコイラン町にもクスッとさせられました。

    投稿日:2014/12/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「チュウチュウ通りのゆかいななかまたち 1番地 ゴインキョとチーズどろぼう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / どうぞのいす / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。
  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


今月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(53人)

絵本の評価(4.69)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット