話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

やさいのおなか」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

やさいのおなか 作・絵:きうち かつ
出版社:福音館書店
税込価格:\1,100
発行日:1997年01月
ISBN:9784834014389
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,872
みんなの声 総数 213
「やさいのおなか」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

49件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • 斬新でした

    かぼちゃ、たまねぎ、きゅうりなどなど、
    様々な断面図のシルエットが描かれた一冊です。

    野菜の外見はよく見かけますが、
    断面図になると、お料理したり、意識的に観察していなければ
    子どもにはその形と野菜が結びつきません。
    たまねぎ、きゅうりあたりは特に
    息子も不思議そうな顔で見ていました。
    意識的に目を向ける声かけをしたりしていなかったので、
    本物の野菜のこういった姿を見せてあげたいと思います。

    それにしてもタイトルが素敵。
    「やさいのなか」ではなく、「おなか」。
    なんだかその丁寧な言い回しが食べ物を大事にして
    感謝する姿勢を持つことの大切さを感じさせてくれるようです。

    投稿日:2012/06/14

    参考になりました
    感謝
    2
  • 野菜に親しめる絵本☆

    「野菜を半分に切ったら・・・」
    野菜の断面図を見るという視点がとても面白いです。

    たまねぎ、キャベツ、トマト、きゅうり・・・。
    たくさんの身近な野菜が登場。

    始めのページには野菜の断面図が影絵のように白黒でページ一面に描かれています。
    色ではなく、形や中の構成だけで何の野菜かを考えていきます。
    これが大人でも意外と難しいものでしたよ〜。
    そして、種や筋が模様のように見えて、とてもキレイで驚きました。

    白黒ページのあとは「断面図に色が付いたページ→野菜全体の絵」へと答えが分かりやすく描かれているので、小さい子でも楽しく理解できる内容です。

    2回目読みからはクイズのように読んでいくと、「また読んで!」の連続でした。
    お料理の時にも「ほら!トマトのおなかだよぉ」なんて時々見せたりして、楽しんでいます。

    野菜に興味を持つ良いきっかけにもなると思います☆

    投稿日:2010/07/31

    参考になりました
    感謝
    2
  • 理科のお勉強にもなります

    これ、とてもよい絵本だと思います。単なる野菜の絵本かなと思っていたのですが、中は絵本というより理科の本という感じ!野菜を切った断面(やさいのおなか)をかいたページがあって、そのあとでその野菜が何であるか出てきます。中には私でもわかない断面もあって、とても勉強になります。

    この絵本をたっぷり読んで、もう少し大きくなったら、野菜を切ってスタンプ遊びをしようと思います。この絵本と見比べてスタンプ遊びができたらものすごく楽しいだろうなぁと今からわくわくしています。

    シリーズで、「やさいのせなか」「くだものなんだ」も発売されているとのこと。そちらも購入予定です。

    投稿日:2013/07/31

    参考になりました
    感謝
    1
  • これ、面白い!!

    息子に読んであげるつもりが気が付けば自分がのめりこんでいました。
    それくらい面白いです。
    シロクロで切り口で見せられると一見なんの野菜か分からないものですね。私が分かったのは少しでした。
    うちの息子のほうが、トマトをあてたりキュウリをあてたり、よく分かっていました。

    投稿日:2013/06/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • 意外とわからない

    とてもおもしろかったです。
    読みながら、子どもととても盛り上がりました。

    野菜の断面のシルエットには、意外と大人でもわからないものがたくさんあり、「おおっ!」と思わされました。

    今度、野菜の断面の観察をしてみたいと思います。

    投稿日:2020/12/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • やさいのハンコ?

    まずは白黒で描き、クイズ形式にこれなあにと出てきます。上の子が好きで随分読み、下の子にも読んできました。意外に分かるもので、親の方が忘れてしまったり。楽しんで何回も読みました。くだものシリーズもあります。

    投稿日:2020/09/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 白黒って、難しい!

    • ピーホーさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    いろいろな野菜を切った断面を白黒にすると、大人でもなかなか当てるの難しいです!
    私も、ねぎとにんじんは間違えてしまいました。
    色がつけば分かりますが、白黒で見る機会なんてないですよね!改めて、なんとも面白い形をしているなぁと思いました。きゅうりなんて、実におもしろいです。
    最近、娘は料理に興味津々でカウンター越しにのぞき込んでくるので、切ってる野菜は何か質問したりしながら料理しています。でも、断面を見せることはしていなかったので、新たな楽しみ方に気づけました。

    投稿日:2019/11/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 野菜に興味を持てる

    • おかなしこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    タケノコなどあまりまだ親しみがない野菜もありますが、二歳の息子は大好きなトマトの切り口などを覚えて、すかさず「とまとぉー!」と答えています。

    読む大人も、子供と共に楽しみながら学べます。

    包丁が使えるようになったら、切り口を確かめながら見せてあげるとまた興味のわきかたが違うかもしれません。

    食育にも役立つ絵本です。

    投稿日:2019/03/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 知育に良さそうです。

    お野菜の断面を見て、何の野菜か当てるクイズ形式の絵本なんて、知育に良さそうと思い買ってみました。
    最初は大人しく聞いていただけでしたが、何回か読んでいると「自分で!」ってカンニングしながら全問正解して楽しむようになりました。知育に良いかは分かりませんが、子供と楽しめて良かったです。

    投稿日:2017/08/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • お野菜の名前を覚えたのになかなか食べない子どもに見せました。断面の絵を見て「お?」、カラーを見て「おおお?」と感想を述べていました。お野菜に親しみを持てたようで、冷蔵庫の野菜室から野菜をひっぱりだしては「おおお?」と言っています。シュールな黒色の断面図が表紙ですが中にカラーの絵もあります。表紙は可愛くないですが、開くと子どもうけします。

    投稿日:2016/12/27

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「やさいのおなか」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / いないいないばあ / ぐりとぐら / くだもの / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



えほん新定番 from 好書好日

全ページためしよみ
年齢別絵本セット