へっこ ぷっと たれた へっこ ぷっと たれた
構成・文: こが ようこ 絵: 降矢 なな  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
読めば自然とリズムがうまれる!わらべうたをもとにしたあかちゃん絵本

ちか100かいだてのいえ」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ちか100かいだてのいえ 作:いわい としお
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2009年10月
ISBN:9784033316604
評価スコア 4.62
評価ランキング 3,088
みんなの声 総数 104
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

24件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 細かい絵に目を見張ります。

    こういう世界って、子供は大好きですよね。
    10階ごとに違う生き物が住んでいて、
    その1階ずつがまた変化のあるお部屋。
    とっても細かく丁寧に描かれていて、
    よくこんなにアイデアが浮かぶわ・・・と
    作者さんに脱帽です。

    その生き物の個性に合わせた
    お風呂、ベッド、あかちゃんの遊び場、
    お母さんの家事コーナー。
    それぞれの暮らしがあるんだなあ〜と
    親近感を持ってしまいます。

    私も子供の頃は
    こんな細かい絵の本が大好きで
    いつまでも眺めていたなあと
    懐かしくなりました。

    投稿日:2011/06/02

    参考になりました
    感謝
    2
  • 長く楽しめそうな絵本

    • こりこりこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子3歳、女の子0歳

    うみの100かいだてのいえが大好きな息子に
    こちらも読んでみました。
    こちらのほうが前に発売されたからか、
    最初読んだ時は、シンプルに感じましたが
    何度も読むと、やっぱりその都度新たな発見があったり、まったく違う視点で読み進められたりと、親子で楽しい時間を共有できる本です。
    今回は、「地下」ということで、ふだん見られない世界を、覗きに行ってる感じが、また楽しいですよね。
    何度も読んでるうちに、息子は次のページを開く前から次の階にすんでいる生き物の名前を言うように。
    こどもの頭の中では、1枚のながーい絵としてつながっているのでしょう。
    また、100までの数字にさりげなーく触れられるのもいいですね。押し付けることなく、数字をかぞえて、覚えられそうです。

    投稿日:2016/01/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • 数の勉強にもok

    土の中に住んでいる色々な動物たちがとてもかわいいです。我が家の場合、数を数える練習に使ったり、ページが変わるごとに、「さて、つぎのかいにはだれがすんでいるのでしょう」→「うさぎ!」などのやりとりができるのも楽しいです。

    投稿日:2016/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 虫が好きな子に

    前作の「100かいだてのいえ」がとてもよかったので、この絵本も購入しました。
    今回は空にのぼっていくのではなく、地下に降りていくお話です。
    舞台が地下なので、蟻など地下に暮らす虫たちがたくさんでてきます。構成は前作と同じですが、詳細は違うのでこちらはこちらで楽しめます。
    特に虫が好きなお子さんだとこちらの方が楽しいかもしれません。
    最近、うみシリーズも出たようなので、そちらも読みたいです。

    投稿日:2014/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色々な楽しみ方がある本

    • みちゃママさん
    • 30代
    • ママ
    • 茨城県
    • 男の子3歳、女の子2歳

    このシリーズ大好きです。
    3歳10ヶ月の息子と楽しくページを見つめています。
    「地下ってなあに?」と息子から聞かれ、まずはそこから。
    階段やはしごを自分の指でなぞりながらどんどん下の階へ進んでいくのが面白い様です。
    じっくり読むのも良しスピードで読むもの良し、色々な楽しみ方がある本ですね。
    息子は一人でも読み、細かい発見を教えてくれますよ。

    投稿日:2014/08/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 招待

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    地下の世界へ招待されるなんて楽しみなようなちょっと怖いような…。
    絵本だからかわいらしく感じましたが、ミミズやアリにダンゴムシ等々は実際だとあまりじっくり見たいものではないなーと大人目線の感想かな。
    子供にしてみればうわーと楽しそうでした。
    温泉のお湯が噴き出すシーンでは娘が毎回「だいじょうぶかなー」と言ってきます。印象的なようです。

    投稿日:2014/06/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘は大好き!!

    3歳の娘が何度も読みたがる絵本です!
    読むたびに細かく描かれた絵を見入り楽しんでいます。

    内容は,女の子がお風呂に入っていると突然かめが現れ,地下100階建ての家に案内するという何とも不思議な内容ですが,子供は○○階には誰がいて何していて〜というのが本当に好きですからね!
    食いつきはものすごくよかったです。
    100までの数も描かれていますし,楽しく数に触れられる要素はあると思います。この絵本で数字を覚えてしまう子もいるかもしれませんね。

    そういう意味でも☆5にしたいですが,もう少し文章が多いと長い間読めるかな〜と大人の意見として思いまして☆4です。
    絵を楽しむ絵本なのかも知れませんが。
    子供の食いつきとしてはおすすめです!!

    投稿日:2014/05/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • さらに楽しめる

    第2段目というだけあって、前回よりも
    描き込みがなかなか細かくなっています。
    100かい降りた後はどうやってのぼるのかしら?
    そんな心配も無用でした、なかなか爽快です。

    地下というだけあって下へと進んで行くのもそれららしく納得。
    ちょっと意外な動物たちが住んでいるのもいい意味で期待を
    裏切ってくれています。
    息子はとかげと、洞窟っぽい雰囲気の
    モグラの部屋が好きです。
    100かいだてのいえと同時に購入したので、
    1冊読んだ後はもう片方にも必ず手を伸ばします。
    長く楽しむことになりそうです。

    投稿日:2013/09/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 世界が出来上がってる!

    縦に開いて読む絵本で、高さや深さを感じられるように工夫してあります。
    この絵本のすごいところは、1ページごとに世界ができあがっていること。
    一匹一匹の動物が、独立して動いているので、子どもによって見る場所の違うおもしろい絵本だと思います。
    同じページを見ていても、ある子どもはお風呂が気になるだろうし、別の子どもは料理が気になるだろうし…家の中にある小物や家具も凝っていて、とても面白かったです。

    投稿日:2013/09/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい絵本

    以前「100かいだてのいえ」を購入して、とても良かったのでこちらも購入しました。

    今回の主人公は女の子のくうちゃん。くうちゃんがかめさんに招待され、地下100階に向かいます。10階ごとに違う動物さんたちが住んでいて、細かなとこまで描かれていて、とても楽しいです。

    数字の勉強にもなりますよ。我が家では寝る前の読み聞かせにリクエストが多いです。細かなとこまで見て子供達が楽しんでいるので、なかなか進めないのが親としてはちょっと辛いときも。早く寝て欲しい就寝前には向いてないかもしれません。寝ながら縦に開くのもきついです。でも、子供達はとっても楽しんでいて、大好きな1冊です。

    投稿日:2013/01/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ちか100かいだてのいえ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / からすのパンやさん / どうぞのいす

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット