ウォッシュバーンさんがいえからでない13のりゆう ウォッシュバーンさんがいえからでない13のりゆう ウォッシュバーンさんがいえからでない13のりゆうの試し読みができます!
作: 中川 ひろたか 絵: 高畠 那生  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
家から一歩でも出たら大変なことが起こるかも?奇想天外なユーモア絵本

おたすけこびとのクリスマス」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

おたすけこびとのクリスマス 文:なかがわ ちひろ
絵:コヨセ・ジュンジ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2009年10月
ISBN:9784198628376
評価スコア 4.56
評価ランキング 5,160
みんなの声 総数 71
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 現代のクリスマス

    なるほどなぁ〜と思いました☆
    確かに、人口が増え、煙突のない住宅や集合住宅も増えた現代、サンタさんひとりでは、とてもとても対応しきれないのが、実情ですよね。
    そこで、登場!おたすけこびと!!
    とはいえ、こびと達には、ひとつのプレゼントを届けるだけでも、大仕事。クレーン車にショベルカー。そこは、まるで工事現場。これは、車好きにはたまらない☆特別車好きではないうちの娘も、このシリーズは大好きです。

    “うちには、えんとつがないのにどうして??”と思っていたチビッコ達も、これなら納得。
    サンタ伝説。時代によって形を変えながらも、夢を繋いでいって欲しいなって思いました。

    投稿日:2012/06/12

    参考になりました
    感謝
    2
  • お届け物です

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子5歳、女の子1歳

    おたすけこびとシリーズ、夢があって好きです。
    サンタさんのお手伝い編です。
    たくさんのこびとが機械とともに
    プレゼントを運びます。
    ちょっと大がかりすぎるかな・・・?
    (それが醍醐味でもありますが)

    黒地にこびとたちと重機の表紙。
    思わず手に取りたいデザインです。
    カバー裏の前後の絵も
    クリスマス仕様で可愛いです。
    クリスマス絵本としては変わっていますが
    ほっこりしそう、おすすめです。

    投稿日:2014/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 車がいっぱい

    たくさんのこびとがたくさんの重機を
    使ってクリスマスプレゼントを運ぶの
    で1回読んだ時から息子のお気に入り
    絵本になりました。

    文章はほとんど無く短いのですが絵から
    読み取る事ができ小さなお子さんでも
    読み聞かせできる絵本です。

    表紙裏のたくさんのプレゼントの包みの
    絵を見て毎回息子とどのプレゼントがい
    いか言い合うのが楽しいです。

    投稿日:2012/12/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • クリスマス前に読んであげたい

    園で年長さんにクリスマス前に読んでやりました♪
    女の子達が 大喜びで 画面の小さなところまで楽しみました。
    こびと達が出発する場面で
    暗い空の下 向こうの方に見えるプレゼントの中身は何かね?
    プレゼントを高いところにどうやってお助けこびとが運び上げるのか
    などでおおさわぎしていました。
    一斉に読むよりも
    手元に置いてじっくり読むのが楽しいシリーズですね。

    投稿日:2011/09/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • そうだったのか!

    • ひなぎぬさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子5歳、男の子3歳

    前作「おたすけこびと」が大好きな娘のために購入。
    前作ではケーキ作りにチャレンジしたこびとたちが、今回はクリスマスプレゼントの配達人に変身します。
    正直いって、母は前作のほうが面白かったです。
    重機と料理という意外な結びつきがワクワクだったので・・・。
    今回の重機の使われ方は、本来の役割に近くてビックリ感はなかったです。
    クリスマスということもあり、優しい気持ちになれる絵本だなと思います。
    「うちにプレゼントを持ってきてくれたのは、サンタさんとこびとさん、どっちだったんだろうね〜」と娘と話して楽しみました。

    投稿日:2011/07/21

    参考になりました
    感謝
    0
  •  クリスマスの夜、サンタクロースに頼まれてこびとたちが、プレゼントを配ります。
     こびとたちがさまざまな働く車を駆使してきぱき仕事をこなしていくさまは、見ていて気持ちがいいです。こびとたちが、いろいろな役割分担をしている点も、感心させられます。
     働く車に興味のあるお子さんに、お勧めです。
     こびととサンタクロースの足など大きさの対比も楽しいです。
     絵を隅々まで見るといろいろな発見があるかも?
     文字も少ないので、小さい子にもお勧めです。

    投稿日:2010/04/02

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おたすけこびとのクリスマス」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


ほら穴にいるのはどんな” ちちゃこい” いきもの?

全ページためしよみ
年齢別絵本セット