虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

ネズミちゃんと おまつりのふうせん」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

ネズミちゃんと おまつりのふうせん 作・絵:バレリー・ゴルバチョフ
訳:なかがわ ちひろ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2009年10月31日
ISBN:9784198628383
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,948
みんなの声 総数 7
「ネズミちゃんと おまつりのふうせん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 友達って素敵

    こちらの感想を参考に、図書館で予約して借りてきました。

    ねずみちゃんがおこづかいを使って、お友達に風船をプレゼントしようと思っていたら、あれーーー。ねずみちゃんが空へ浮かんでいってしまって・・・。

    このお話はねずみちゃんがお友達を思う気持ち、そしてお友達がねずみちゃんを思う気持ちがわかりやすく描かれていて、とてもいい!そして絵もきれいで素敵で優しい気持ちにさせてくれます。

    投稿日:2013/03/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 暖かい絵が素敵

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    我家で大人気のバレリー・ゴルバチョフの新作。
    バレリー・ゴルバチョフはウクライナ出身で、ソ連崩壊でアメリカへ移住して活動されています。

    彼の作品には、今まで五つ星をずっとつけてきたくらい大好きで、期待大で読みましたが、正直肩透かしといった感じでした。

    お話は、祭りで沢山の風船を買ったネズミちゃんが、空を飛んでいってしまい、それを仲間が追い駆けて助けるというもの。
    皆が追い駆ける様は、見ていてハラハラさせられはするのですが、助かって終わりというストーリーで、今までの彼の作品にあった一ひねりがないのです。

    相変わらずの友情を感じさせる点なんかは、好感が持てるのですが、彼の他の作品水準の高さからすると、自信を持っておすすめしたいというところまでは至りませんでした。

    投稿日:2009/12/20

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ネズミちゃんと おまつりのふうせん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



せなけいこさん50周年記念連載 第2回 本多慶子さんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット