ロングセラー
に〜っこり

に〜っこり(くもん出版)

赤ちゃんの笑顔はまわりのみんなを幸せにしてくれます。累計発行部数33万部突破の人気シリーズ第1巻!

  • かわいい
  • ギフト
  • 全ページ
  • ためしよみ

水曜日の本屋さん」 12歳〜のお子さんに読んだ みんなの声

水曜日の本屋さん 作:シルヴィ・ネーマン
絵:オリヴィエ・タレック
訳:平岡 敦
出版社:光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2009年10月
ISBN:9784895726979
評価スコア 4.61
評価ランキング 3,695
みんなの声 総数 17
  • この絵本のレビューを書く

12歳〜のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 少し違和感があるだけにすばらしさ大きく

    読み返してみて、少し違和感も覚えたのです。
    本屋さんで本を読み続けるおじいさん。
    水曜日の学校が休みの私。
    しかし、原題にある「librairie」は図書館ではなくて本屋さん。
    国の違いかと思ったのですが、多くの象徴性がある上でのお話として受け取りました。

    この絵本の文句をいうような書き出しですが、違和感を覚えただけにこの絵本は素晴らしく印象が残ります。
    水曜日に本屋さんを訪れるおじいさんは長い戦争の本を読み続けています。
    そして時には涙ぐみます。
    この本はまだまだ長くて読み切れないとおじいさんは言います。
    この本、もしくはこの本に書かれた戦争がおじいさんにとってとても大切なのです。

    この本屋さんも素晴らしい。
    いすやお菓子を準備して、もうけにならないお客さんを受け入れます。
    そして、クリスマス。
    本屋さんは自分でその本を買い上げて、おじいさんにプレゼントします。
    そして、お店には顔を出してくださいねと伝えます。

    絵本の好きな少女はその中からいろんなことを学びます。
    素晴らしい人間関係、思いやり…。

    この本を象徴するバックヤードをもう少し理解できれば、さらにこの本の大きさが理解できるように思うのですが、今回は素直に感動を受け入れたいと思います。

    投稿日:2010/05/15

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「水曜日の本屋さん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / からすのパンやさん / もこ もこもこ / いないいないばあ / くだもの / バムとケロのさむいあさ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。
  • おおかみのはなし
    おおかみのはなしの試し読みができます!
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話
  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


今年2回目の西日本新聞社オススメ児童書コンテスト開催♪

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.61)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット