話題
オオイシさん

オオイシさん(偕成社)

全ページ立ち読み公開中! はたらく石のオオイシさん♪

  • 全ページ
話題
しっぽ.しっぽ.しっぽっぽ.

しっぽ.しっぽ.しっぽっぽ.(フレーベル館)

ひらいてビックリ!めくって楽しい!しっぽをさわらずにはいられない!

もっとおおきな たいほうを」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

もっとおおきな たいほうを 作・絵:二見 正直
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:2009年11月
ISBN:9784834024753
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,739
みんなの声 総数 60
「もっとおおきな たいほうを」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • もっと読みたい!

    最高です。
    我が家のメンバー全員、この作品が好きで、どの学年の読みかたりに持って行っても概ね好評です。

    風刺の効いたストーリーですが、全く嫌味がなく、楽しく読むことができます。
    なんといっても、絵とことばの分かりやすさが良いのかもしれません。
    王さまの愚かで強欲な態度と、キツネの強かでユーモアのある態度との対比が、視覚的にも聴覚的にもストレートに飛び込んできて、物語に引き込まれるのです。

    ハラハラどきどきしながら読み進めて行き、ラストの平和的な解決にほっと安心して、あ〜面白かった!となります。

    あまりに面白いので、作者の二見氏の他の作品も読んでみたいと思うのですが、書店や図書館では全く見かけず…こちらのサイトの一覧によると、かなりの寡作ですね。
    ほんの2年ほど前に出た新刊もあるようですので、これからぜひ読んでみたいです。

    投稿日:2020/06/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 秀逸な寓意

    小学3年生の読み聞かせで、大変好評でした。「せんそうの話をします」と前置きして読んだのですが、そのときは、「ちょっと怖い」という感想を漏らした子供たちが、読み始めると大笑い。「せんそう」の持っている愚かさというよりもこっけいな部分を、あますところなく表現していると思います。読み終わったら、「せんそうの話じゃなくて、せんとう(銭湯)のお話だね」という、抜群のオチをつけてくれた子供もいました。

    投稿日:2009/12/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「もっとおおきな たいほうを」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

にじいろのさかな / とこちゃんはどこ / しゅくだい / どろぼうがっこう / はじめてのおつかい / どうぞのいす

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



似ているのはいや?自分やお友達の良いところを見つけよう

全ページためしよみ
年齢別絵本セット