ゆうびんやぎさん」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

ゆうびんやぎさん 作:杉元 美沙希
絵:とりごえ まり
出版社:くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2009年10月
ISBN:9784774316192
評価スコア 4.52
評価ランキング 6,474
みんなの声 総数 20
「ゆうびんやぎさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 優しい仲間

    いつもお世話になっているから感謝の気持ちを込めて仲間からのお礼にバッグをもらいました。丈夫で大きなバッグだから、とても役にたつこと間違いないです。郵便やぎさんのツギハギのバックをみんな気にしてみていてくれたのですね。相手のことを気遣う仲間の優しさに触れて大変な郵便配達も益々楽しくなると思いました。赤いバッグがとても似合っていましたよ!

    投稿日:2010/10/16

    参考になりました
    感謝
    1
  • 小学生が作者と知ってビックリ!

    • ぼんぬさん
    • 40代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳

    毎日手紙やお届け物を運ぶゆうびんやぎさんは、森の人気者です。ある日、あと1つ荷物を届けたらその日の仕事が終わるという時に突然の雨。宛名の書かれた荷物の届け先がにじんでわからなくなってしまいますが…。ゆうびんやぎさんと森のなかまたちの心温まる絵本です。 この作品が小学生が書いた物語ということでその完成度や高さに驚かされました。

    投稿日:2019/09/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと怖かったかな

    最近、手紙を投函することを覚えた娘のために借りてきました。
    ゆうびんやのやぎさんが荷物を届けるお話です。
    途中で、荷物のあて先が消えてしまって困ってしまうやぎさん。娘もそのページで不安そうな顔をしていました。
    さらにおばけが出てきそうな森では、娘も泣きそうに。
    最終的にはハッピーになってよかったです。

    投稿日:2015/05/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • すべてに感動!

    作者が小学生というのを知り、興味がわき読みました。

    自分が小学生の時、ここまでの才能があったか、

    思わず考える絵本でした。

    大人が描く絵本より、無駄がない気がしました。

    お話の最後の文章が倒置法で終わってるあたりも

    やられた〜って感じです。強く印象が残ります。

    大人が考えた子供の絵本と、

    この作品のように、子供が考えた子供の絵本とでは

    同じようで、やっぱり違うんでしょうね。

    でも作者のプロフィールを知らなければ、

    そこまで深く追求しなかったと思います。

    は〜、完敗です。

    投稿日:2013/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 思いやりの絵本

    読んでびっくり
    小学生がかいたお話だそうで! こんなに素晴らしいお話を書けるとは。

    毎日毎日一生懸命働くヤギさんに
    お礼をしようという動物たちのおもいやり。
    ヤギさんの真摯な仕事ぶりや 動物たちの優しさがとっても素敵な絵本です。
    息子がお手紙をやりとりできるようになったら
    もう一度読んであげたいなと思います。

    投稿日:2011/10/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 郵便屋さんごっこがブームに

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳、女の子1歳

    とりごえさんの可愛らしい絵が好きで手に取ったのですが、
    作者が小学生という事に驚きました!
    子どもの作品と侮るなかれ。思いやりのある、優しい素敵なお話でした。
    この絵本を読んだ後、上の娘は毎日郵便屋さんごっこに明け暮れています^^

    投稿日:2011/05/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 仲間の気遣い

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子3歳

    童謡『やぎさんゆうびん』ではお手紙を食べてしまうやぎですが、このお話のゆうびんやぎさんはみんなのためにせっせと働きます。
    そんな頑張り屋のゆうびんやぎさんと、仲間の動物たちの心温まるお話。
    仲間を気遣う優しさを教えてくれます。

    ちょっと不気味な演出もあり、やはりそこに興味をもっていかれた娘。
    おばけのもりで不安なやぎさんを見ながら、「おばけどこだ?」「おばけどこだ?」と必死におばけ探ししていました。

    投稿日:2009/11/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ゆうびんやぎさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ウソばかりつく悪い子の所には、じごくわらしが来るかも!

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.52)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット