猫忍 見習い忍者陽炎太とネコの父上 猫忍 見習い忍者陽炎太とネコの父上
作: 橋本 愛理 絵: 月戸  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
ドラマ&映画版「猫忍」の主人公である陽炎太(かげろうた)の幼少期を描く、スピンオフノベライズ作品!

そんなことって、ある?」 大人が読んだ みんなの声

そんなことって、ある? 作:奥田 継夫
絵:西村 繁男
出版社:サンリード
本体価格:\1,200+税
発行日:1981年
ISBN:9784914985165
評価スコア 4.47
評価ランキング 7,806
みんなの声 総数 35
「そんなことって、ある?」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 昭和の時代から平成にそして今度はどんな時代になるかな〜

    大家族で住んでいた幸せな家族のす型
      マラソンしようと行ったのは おじいさん  ジョギングしようとしていたぼくを見て みんなですることになったんです
    おばあさんはお留守番
    お宮さんに行って 裏をまわって帰ってくる  往復2キロ
    はじめの脱落者は おじいさん 近所のおじいさんと話し込み碁を打つ話に
    おとうさんは500Mで おなかが痛くなるのって・・・・ちょっとなさけないかな
    お母さんはわかる スーパーの大バーゲンにつられて・・・・ちゃんと お金持ってたんだね
    妹がチョウチョ追っかけるのはわかるけれども・・・・
    ぼくだけが 目的地のお宮さんまわってユーターン、 ところが
    一番に家に帰ったのは おじいさん 
    そんなことって、ある?
    おもしろい ククッと笑えそうな お話です
    こんな家族の幸せがあるのは 羨ましいですね

    家族の幸せとはこんな たわいのない喜び 笑いが大切ですね
    男の子が怒らないのも 幸せな家族の一員だからですね

    掲載日:2018/06/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 頑張ったのに・・・

    家族でジョギング。
    走るために、ちゃんとジャージをきて、準備体操。走った後の飲み物の準備をしてもらい出発。
    住んでいる町並みをみながら、次々といろいろな理由で家族が走らなくなりますが・・・
    最後、真面目に走った子がかわいそうと思ってしまいました。
    ずるいなぁと思いつつ、家族仲がよいから大喧嘩になりませんが、やる気がそがれるんじゃ・・・

    掲載日:2018/04/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 家族揃ってジョギングが羨ましい!

    おばあちゃんは、除いてですが、家族揃ってのジョギングがやっぱりいいなあと思いました。完走したのは、僕だけでしたが、おじいちゃん、おとうさん、おかあさんは、やっぱりハンデがほしいと思いました。家族揃ってやることに意義があると思いました。

    掲載日:2016/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵な昭和だ〜!!

    この題が気になったのですが
    西村さんの絵・・・
    昭和的って
    昭和の作品ではありませんか!?

    ジョギングね
    家族がみんなでいいですねぇ!

    って、おぃおぃ!!

    じいちゃんったら〜

    おとうさん、運動不足だね

    あら、おかあさんったら〜も〜

    まぁ、妹はね・・・

    まぁ、犬のタロウもしかたないか・・・

    神社の桜のきれいなこと
    ひんやりしていて
    ジョギングちゃんとやった
    ご褒美だね!!

    って、復路は・・・

    「そんなことって、ある?」
    と、確かに言いたくなります
    アイスティーおかわりしてね!!

    昭和な雰囲気たっぷりの
    素敵な家族&風景です

    掲載日:2014/03/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読み聞かせ会で読みました

    読み聞かせの先輩に「おもしろいよ〜」とおすすめしてもらった作品。
    絵は昭和な雰囲気ぷんぷんで、現代っ子は受け入れてくれるかしら?と少し不安を抱きながら読んでみました。

    が、、読み始めると、そんな不安はすぐに吹き飛びましたね!
    マラソンをしようと言いだしっぺのおじいちゃんが立ち話を始め、次々と脱落者(?)が出る中、「次は誰がいなくなるかなー!?」と推測し始める子ども達(平均 小学中学年)。
    予想外の盛り上がり方でした!

    登場人物の発言が少なく、語るような感じで読む内容ですが、十分に盛り上がりますよ。
    締めの「そんなことって、ある?」に、やたらと気持ちが入っちゃいます。(共感しすぎて)
    桜のきれいな時期に読んでみてください。

    掲載日:2013/12/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 昭和の頃に子どもだった大人たちに

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子15歳、女の子11歳

    本の表紙絵を見て、いっぺんで惹きつけられました。
    簡単にいってしまうと、ある家族が総出で近所をひと回りして帰ってくるマラソンをしようということになり、
    みんな元気に走りだすけど、走っているうちにひとり減りふたり減り……。

    かいつまんでストーリーを紹介すると、正直面白みのない話に聞こえますが、これが絵の中にいろんなドラマが展開していて楽しいのです。
    ナビのお薦めの欄やメンバーからの感想を見て、改めて思ったのですが、昭和時代の懐かしい風景が何より見どころありました。
    私自身まだ子どもたちに読んでいないので、子どもたちに読んだ時の感触は分かりませんが、
    もしかしたら子どもたちより、昭和の頃、子どもだった大人たちの方が、喜ぶ作品かもしれないと思いました。

    掲載日:2011/05/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • なにげない家族の行動がおもしろい

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    図書館で手にとったら楽しそうなので、借りてきました
    家族が「ぼく」のジョギングに一緒につきあうということからお話が始まります
    走る風景が一昔前の感じがよく出ていてとても懐かしくなりました
    ぼくにとってはありがたくない結果にはなってしまったので、タイトルの気分はよくわかります
    でも家族という繋がりみたいなものをほんのりと、漂わせて読んでる側も癒される感じです
    私としてはスーパーに立ち寄るお母さんの気持ちはよ〜く理解できます

    掲載日:2010/11/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 西村さん

    西村さんの作品だったのでこの絵本を選びました。細かな所までしっかり書き込まれているのはさすが西村さんの作品だなと思いました。アングルも独特でセンスを感じました。ページをめくるのがとても楽しみでした。展開もテンポが良くてよかったです。ますます西村さんの作品が好きになりました。

    掲載日:2010/10/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「そんなことって、ある?」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



日本出版10周年記念! アリスン・マギーさんインタビュー

みんなの声(35人)

絵本の評価(4.47)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット