ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
手遊びうたから人気の童謡まで、200曲を美しいイラストともに収録。歌詞、楽譜付き!

ぴよぴよぴよ」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

ぴよぴよぴよ 作・絵:平野 剛
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1987年6月30日
ISBN:9784834002737
評価スコア 4.29
評価ランキング 15,111
みんなの声 総数 62
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おすすめ

    • Iママさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳

    娘が0歳の時に良く読んだ本です。ひよこやめんどりの鳴き声が楽しい本。「ぴよぴよぴよ」にもいろんな感情をこめて読むと面白いです。「こっこっこっ!」と怒った鳴き声もあり音がたくさんあって当時の娘は大喜びでした。

    投稿日:2011/09/04

    参考になりました
    感謝
    1
  • 難しい…

    もうすぐ3歳になる息子が、図書館で「これ読んで」と持ってきました。
    「ぴよ」しか書いていないので、いろいろと知恵がついてきた約3歳児には「ぴよ」でも変化をつけなければなりません。
    難しかった…。
    まだ小さい赤ちゃんにはすごく楽しい本だと思います。

    投稿日:2011/01/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめ

    • アイババさん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    にわとりとひよこが主人公のこの本。「ぴよぴよ」と「こっこっこっ」の鳴き声がとても楽しいです。孫も鳴き真似して楽しんでいます。にわとりのお母さんが怒っている顔がコワイような、必死さが微笑ましいような感じでした。

    投稿日:2010/10/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひよことネコ

    とにかく「ぴよぴよぴよ」が続く絵本です。
    各ページにネコが出てくるのですが、ひよこを狙っているんでしょうか?
    最初は1匹だったひよこはどんどん増えてくるのですが、
    そのひよこ達の先に登場するお母さんにわとりの怖いこと(笑)。
    かなりの迫力でネコも思わず後ずさりといった感じでしょうか。
    読み方によって子供のウケも変わってきますね。
    比較的低月齢のお子さんにオススメの絵本だと思います。

    投稿日:2008/10/31

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ぴよぴよぴよ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / ねないこ だれだ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • トントン紙ずもう
    トントン紙ずもう
    作・絵:COCHAE(コチャエ) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★帰省みやげ・室内遊びに★        力士を作って遊べる紙ずもう。年末年始、家族と盛り上がろう!


大人気「ちいさなエリオット」シリーズ第三弾は遊園地へ

みんなの声(62人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット