まほうつかい まほうつかい まほうつかいの試し読みができます!
作・絵: いしかわ こうじ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
まほうをかけられると、あれあれ!? たのしいしかけ絵本

おねしょの かみさま」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

おねしょの かみさま 作・絵:長谷川 義史
出版社:学研 学研の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2014年07月04日
評価スコア 4.1
評価ランキング 19,819
みんなの声 総数 9
「おねしょの かみさま」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • つめたい つめたい つめたいなぁ(笑)

    図書館から借りてきて、6歳と11歳の娘たちと読みました。

    毎日おねしょをしてしまうゆうちゃん。
    「どうして毎日おねしょしてしまうんだろう…」と
    悲しくなってふとんを眺めていると…あれあれあれ?!
    ふとんの中から、変なおじさんが現れて…!!

    うちは最初、父ちゃんと子供たちが読んだのですが、
    「なんじゃこりゃ(笑)」と、子供たちと大笑いしていました。
    あとで私も読んでみたら、…確かに「なんじゃこりゃ(笑)」でした(笑)。

    次女と父ちゃんのツボは、
    「つめたい つめたい つめたいなぁ おしっこのうみって つめたいなぁ」
    というフレーズです。
    しょっちゅう2人で繰り返しては、ケラケラ笑っていました。

    最後のオチは、くすっとしてしまいます。

    おねしょを治す秘策はのっていません(のってるのかな?)が、
    おねしょに困っている子には心強い本だと思います。
    おねしょしても大丈夫!あんまり気にしないで(^^)って
    勇気づけられる本だと思いました。

    投稿日:2015/09/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本当に効くの!?

    このお話は、おねしょが治らない男の子がおねしょをするたびに出てくるおねしょの神様という怪しげなおじさんに出会うお話でした。うちの子もおねしょが治らないのおですが、この絵本でこのおねしょの神様がおねしょの治る呪文を教えていました。うちの子は「本当に治る??」ってマジで聞いてきました(笑)

    投稿日:2014/12/20

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おねしょの かみさま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ぐりとぐら / だるまさんが / からすのパンやさん / こんとあき / くっついた / どうぞのいす

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本


【えほんdeみらい】高原かずきさん 永井みさえさん インタビュー

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.1)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット