宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

かかしのじいさん」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

かかしのじいさん 作:深山 さくら
絵:黒井 健
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2009年12月
ISBN:9784333024117
評価スコア 4.78
評価ランキング 473
みんなの声 総数 22
「かかしのじいさん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵が上手だねえ

    「絵が上手だねえ」と娘が感心しながら読んでいました。
    稲の感じ、すずめの様子、雨の日の景色。
    「絵」でこういったものがきちんと表現できること、写真の
    ようではないのに表現できること・・にいたく感じ入った
    ようなのです。
    かかしのじいさんと、すずめたちの交流は素敵ではあるのですが
    私が暮らす土地は田んぼがたくさんあるところなので、うーん
    やっぱりかかしのじいさんにはすずめたちをおっぱらってもらう
    役目をきちんとしてほしいかなあと思ってしまいます。絵本なのだ
    からそんなにめくじらたてなくても・・とも言われてしまいそうですが。
    でも。かすみあみはいけませんねえ。
    この絵本を読むまで「かすみあみ」がどういったものか
    知らなかったのですが。普通に田んぼの稲の上にかける網だと
    思っていたら、もっとおそろしいものだったのですね。

    稲刈りが終わった田んぼではかかしのじいさんもなく、
    すずめたちがやりたい放題やっています(笑)。
    稲刈りが終わったらおいでね、すずめたち♪

    投稿日:2012/10/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 都会っ子にこそ読んでほしい

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子5歳、男の子3歳

    初めて読む作者さんでした。
    かかしという日本独特のものを主役に選んでいるところからして、田舎で暮らす私には不思議な安心感があります。息子たちも同じだと思います。
    かかしにも、じいさんのように心があるのかなと思うと、かかしを見る目が変わりました(笑)
    敵対しているはずの、かかしと、すずめ。だけど奥底の絆は強くて、お互い支えあいながら生きてるんだなって感じます。あったかい気持ちをもらえます。

    現代の都会っ子は・・・もしかして、かかしを知らない子もいるのではないでしょうか。都会で暮らす子にこそ、読んでほしいなと思いますね。

    投稿日:2011/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 気になる絵本

    読み終わったあと、この話の続きはどうなったのだろう?
    と気になって仕方のない話がある。

    かかしのじいさんが「めんこい」すずめを助けた後
    一体どうなったのだろう?と母子して赤い目を合わせた。

    春になって又かかしのじいさんにすずめ達は会えただろうか?
    こすずめも親になって、親子でじいさんにちょっかいを
    出しに行けているよ、きっと。と
    「役に立たなかったと思われて、かかしのじいさんが
    お役御免になっていないか」と心配になった娘に力説した
    けれど正直私も気になっています。

    何ともやさしいふんわりとした絵に包まれて、
    じいさんとすずめの毎日がかかれています。
    (昔イラスト集を買った黒井健さんの絵で納得しました。)
    すずめに危険をしらせた時の黄昏時、逢魔が時の様な
    不思議な空気とじいさんの切ない気持ちが伝わりました。
    とても暖かい絵本です。

    投稿日:2010/11/20

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かかしのじいさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.78)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット