ありとすいか ありとすいか
作・絵: たむら しげる  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
ある夏の午後、すいかを見つけたありたちは、巣に運ぼうとしてみんなで力を合わせて押しますが、びくともしません。そこで − − − 。

かかしのじいさん」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

かかしのじいさん 作:深山 さくら
絵:黒井 健
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2009年12月
ISBN:9784333024117
評価スコア 4.78
評価ランキング 472
みんなの声 総数 22
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • やさしいじいさん

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子5歳

    かかしのじいさんのしごとは
    コメを食べにくるすずめたちを追い払うこと。
    でもだんだんとすずめたちを待つようになり、
    親しみを持つようになるのです。
    でも
    じいさんの口調はすずめに冷たいのです。
    本当はそうじゃない気持ちでいるのに・・・

    そんな気持ちが少しつらく感じたころ
    おひゃくしょうさんがやってきて
    かすみあみをかけてすずめを捕まえるというのです。
    かかしのじいさんはいっしょうけんめいに大きな声で
    すずめたちに来てはだめだと伝えるのです。
    かかしのじいさんの気持ちが痛いほどわかって
    その優しさにジーンときました。

    投稿日:2014/10/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • スズメかわいすぎ

    眉のつながったかかし。 表紙が気に入りよんでみました。
    面白い本かなぁと思ったのですが、心温まる本でした。

    かかしとスズメの話です。

    かかしのじいさんはスズメを畑から追い払っているうちに情がわいてくるのです。

    それも、しょうがないとおもいました。
    ここでのスズメは憎たらしい感じではなくとてもかわいいのです。

    かかしのじいさんが何も食べないと聞くと、スズメは心配してくわのみを持ってきてあげたり、悩み事を打ち明けたり…。

    自分を慕ってきてくれるスズメたちを嫌いになるはずがありません。

    そんな時、人間たちがかすみあみでスズメをつかまえようとするので、かかしのじいさんは一大決心をします。

    かかしのじいさんのスズメたちへの思いが奇跡をおこしたのです。

    言葉も昔風ですぐ近くにいるようでした。

    鳥たちは木の実を食べて、フンと一緒に種を落としていきます。
    そうやって、遠い場所まで運ばれていく事を子供たちに教えるいい本でもありました。
    勉強にもなりますよ。

    投稿日:2011/03/22

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かかしのじいさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



カエル親子の陽気な会話で繰り広げられる成長と気づきの物語

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.78)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット