新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

ひつじのロッテ」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

ひつじのロッテ 作:アヌ・ストーナー
絵:ヘンリケ・ウィルソン
訳:大島 かおり
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2009年11月
ISBN:9784893257475
評価スコア 4.63
評価ランキング 3,196
みんなの声 総数 7
「ひつじのロッテ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 綺麗な絵が楽しめます

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    2005年のドイツの絵本。
    物語は、子ひつじのロッテが他の子ひつじと違って自由奔放な行動をするシーンから始まります。
    読んでいると、我家の次男とそっくり。

    羊飼いのチャーリーが足をくじくという事件が起こるのですが、谷間の村へ助けを呼びに行ったのはロッテ。
    大人のひつじたちが、否定的な意見を繰り返す中、「あたしが行く」と言って突っ走ってしまうのですが、自分の意見を持って行動するロッテに、胸がすく思いがする子も多いことでしょう。

    それにしても綺麗なイラストです。
    決して精緻に描いているわけではないのですが、特徴をしっかりと捉えていて程よくデフォルメしています。

    何と言っても発色が綺麗。
    色の魔術師とも言えそうな、出色の絵だと思います。

    シンプルだけど、楽しめる絵本です。

    投稿日:2010/03/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • うちの次女のよう

    初め、このロッテの行動を見たとき、我が家の次女とかぶりました。とーってもおてんばの次女、この先どうなるの?と心配ばかり。言っても聞かずにため息ばかりの日々。

    でも、ロッテは勇気もあり、人助けもするんです。もしかしたら、次女もいつかロッテのように人の役にたつことができるときが来るかもしれないとおおげさかもしれませんがかすかな希望が。
    叱るべき時は叱り、見守っていこうと思わせてくれました。

    投稿日:2013/05/31

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ひつじのロッテ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

ぐりとぐら / はじめてのおつかい / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / こんとあき / よるくま

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】第4回『かみさまのベビーシッター』 幸介くん&ボンテン様インタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット