話題
お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう

お金の使い方と計算がわかる おかねのれんしゅうちょう(学研)

4歳からできる、金銭教育!新聞やTVで話題の幼児ドリル♪キャンペーン対象

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ

かあさんをまつふゆ」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

かあさんをまつふゆ 作:ジャクリーン・ウッドソン
絵:E.B.ルイス
訳:さくま ゆみこ
出版社:光村教育図書 光村教育図書の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2009年11月
ISBN:9784895726993
評価スコア 4.71
評価ランキング 1,316
みんなの声 総数 20
「かあさんをまつふゆ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 親を思う子ども

    • まことあつさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子6歳、男の子3歳

    コールデコット賞受賞作品ということで読んでみました。

    最初、表紙を見たとき、もしかしてかあさんは帰ってこないのかも?
    と悲劇を連想してしまい、幼児には難しいかもとドキドキして読みましたが、かあさんから手紙が来て本当に安心しました。

    幼児には少し難しかったかもしれませんが、
    子どもがこんな風に親を思っているんだと
    絵の陰影や、おばあちゃんとの交流、心情を読みながら
    できるだけ子どもにはこんな風に寂しい気持ちにさせないようにしたいと強く思いました。

    投稿日:2019/01/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 辛い・・・

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、男の子2歳

    戦争中、出稼ぎにでたお母さんを待つ少女の物語。泣きじゃくるシーンなどはいっさいなく、淡々と進みますが、少女の寂しい気持ちはすごく伝わってきて、とても切なくなります。最後に、お母さんからの手紙が来たとき、ほっとしました。一緒に待つおばあさんの不安な気持ちなどは描かれないのですが、最後、お母さんが帰ってくるとわかってから猫に優しくなったので、おばあさんも同じくつらかったのだとわかります。
    戦争の残酷さをしみじみと感じます。絵もリアルで素晴らしいです。

    投稿日:2017/10/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 少女の心

    出稼ぎに行った母の帰りを待つ、少女の心の動きが描かれています。

    絵の雰囲気もよかったです。
    冬の冷たい空気感・部屋の中、ココアの温かさが、物語にリアル感を与えていると思います。

    おそらく第二次世界大戦中の物語かと思いますが、詳細までは書かれていません。
    時代背景などもわかると、より深みがますかと思います。

    投稿日:2012/01/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「かあさんをまつふゆ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ずっと変わらない瞳…小鳥と少女の心の交流を描いた感動作

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.71)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット