ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
手遊びうたから人気の童謡まで、200曲を美しいイラストともに収録。歌詞、楽譜付き!

きんぎょのうんどうかい」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

きんぎょのうんどうかい 作・絵:高部 晴市
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2001年06月
ISBN:9784577022542
評価スコア 4.41
評価ランキング 9,595
みんなの声 総数 28
「きんぎょのうんどうかい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 金魚を応援してくれました

    • みいのさん
    • 60代
    • その他の方
    • 東京都

    今月下旬に運動会がある小学校での読み聞かせにチョイス。
    レトロな絵と奇想天外なストーリーに、2年生はついてきてくれるかな?と思いつつ読み始めました。
    はじめのうちは「水の外に出たらダメでしょ」などとツッコミがありました。
    でも、金魚のレースがスタートすると、「アカさん頑張れ!」「クロデメ、はやっ!」などの声援があり、盛り上がりました。
    別のクラスでも読みましたが、同じように応援してくれました。
    また来年の運動会の頃にも、ぜひ読もうと思っています。

    投稿日:2018/05/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんな金魚、見たことない!

    この絵本に登場する金魚たち、すごいんです!!
    だって、水の外にいてもへっちゃら。障害物競走までしちゃうのですから、もう驚きです。
    ゴールが「めだま ひとつの さ」というのも、笑えます。
    シリーズの他の作品も読んでみたくなりました。

    投稿日:2012/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • きんぎょも運動会!

    • とむままさん
    • 40代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子13歳、女の子11歳

    ちょっとレトロなイメージのこの絵本いろいろシリーズがあるようですが、私が読んだのはこの絵本が始めてです。

    いろんな運動会の本があるけど・・きんぎょが走る!!

    尾びれが立派な足でなんとなく速そうな感じもします。

    主人公はきんぎょの『アカさん』アカさんはふーちゃんちのきんぎょのようです。
    でも・・・一緒にごはんも食べてるし、不思議なお話です。

    運動会でよくある障害物もきんぎょが競争するというだけですごーく新鮮な競技にみえますね。

    わっかくぐりがきんぎょすくいのわっか!っていうのが笑えました。

    うんどうかいの雰囲気を大事にしているので読み終えた後は運動会の気持ちが十分味わえました。
    楽しいお話です。

    投稿日:2008/10/03

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「きんぎょのうんどうかい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

どうぞのいす / キャベツくん / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / じゃあじゃあびりびり / おおきなかぶ / ちょっとだけ / もっちゃう もっちゃう もうもっちゃう / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



大人気「ちいさなエリオット」シリーズ第三弾は遊園地へ

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.41)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット