これなんなん? これなんなん? これなんなん?の試し読みができます!
作: くりはらたかし  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
タヌキの島に流れ着く、さまざまな人間の道具。何に使うもの? タヌキたちは物知りな長老に質問しますが、長老の答えは…?

たまごのえほん」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

たまごのえほん 作:いしかわ こうじ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2009年12月
ISBN:9784494002382
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,153
みんなの声 総数 27
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • たまごとあかちゃんのしかけ絵本

    • ヤキングさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子9歳、女の子3歳

    色んなたまごがあって、産まれてくる赤ちゃんたち。
    白いたまご、色付たまご、しましま模様のたまご、大きいたまごに小さなたまご。
    そんなたまごから産まれる赤ちゃんもいろいろ。
    ひよこさん、ペンギンさんに恐竜まで!
    娘はわざと下のたまごを開かずに「あかちゃん、おむつしてる〜」と言うのがお気に入りです。
    とてもかわいらしい絵本です。

    投稿日:2013/04/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • 仕掛けが楽しい

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子6歳、女の子5歳

    何の卵?といろんな卵がでてきます。文字が大きく読みやすく、文字を読む喜びを覚えた娘が絵本を読む練習をするのにもちょうどよかったです。
    しかけの部分をめくりたくてしかたないみたいで、ママやお兄ちゃん、みんなに問題をだしてはめくっていました。

    投稿日:2018/02/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • めくり方が楽しい!

    たまごと言えばにわとりしか産まないしひよこしか出てこないと思っていた息子に、ちょうどいいと思い借りてきました。簡単な文章で擬音も楽しいし、これまでの絵本とはめくり方が違うのが楽しいみたい。「ぴよ、ぴよぴよ」とか言いながらめくっていました。かたつむりもたまごから産まれるの?ってビックリしてました。今度動物園に行ったら、どれがたまごでどれがほ乳類なのか教えてあげたいと思います。

    投稿日:2010/03/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「たまごのえほん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ちがいを受け入れ、視野を広げることを教えてくれるお話

みんなの声(27人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット