新刊
魔女からの手紙

魔女からの手紙(ポプラ社)

カスレちゃんという魔女にとどいた20人の魔女からの手紙。著名な画家陣が魔女のイメージで描いた絵に角野栄子が手紙文をつけた注目の絵本。

おはなしのたからばこワイド愛蔵版(17) 犬の目」 10歳のお子さんに読んだ みんなの声

おはなしのたからばこワイド愛蔵版(17) 犬の目 作:桂米平
絵:いとう ひろし
出版社:フェリシモ出版
本体価格:\1,286+税
発行日:2009年12月
ISBN:9784894325067
評価スコア 4.59
評価ランキング 4,623
みんなの声 総数 43
「おはなしのたからばこワイド愛蔵版(17) 犬の目」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

10歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 「犬の目」というちょっと変わったタイトルに、なにやらシュールな絵の表紙。めくった見返しにも目玉がびっしり!

    お話もこれまたシュールで、ありえない話なのですが、上方落語のテンポの良い面白さに最後まで一気に読み進めました。リズムの良い関西弁が心地良いですね(^^)

    目をくりぬいたりする場面は、少し怖くて気持ち悪かったのですが、いとうひろしさんのどこかユーモラスな挿絵が楽しくて、面白く読めました。
    特に、お医者さんのとぼけた感じと、助手の冷静な感じが面白い。

    カチカチになったらラーメンみたいにお湯をかけるとか、裏返しになったらたこ焼きみたいにクルクルッと返すとか、まるで料理ですな(笑)
    そして、読み聞かせしながら息子は「こんな眼医者、行きたくない・・」と。ごもっとも!!

    最後、「そうきたか〜!」となるのはオチのある落語ならでは。
    いやはや、犬の目で見たらそうなっちゃうんですね・・

    ちょっぴり怖くて面白い、犬の目をもらった男のお話です。

    投稿日:2015/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • なぜか!?大うけ

    • ひかりひまわにさん
    • 40代
    • ママ
    • 長野県
    • 女の子12歳、女の子10歳、女の子8歳

    奇想天外な、この話。
    目医者にかかったら、目玉をとられ、その目玉が犬に食べられてしまったからさあ大変!!!
    ナンセンスな話に子供達は大爆笑!!!
    いとうひろしさんの絵がこのちょっとぶきみなはなしを
    さらっとさせてくれました。

    投稿日:2010/08/31

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おはなしのたからばこワイド愛蔵版(17) 犬の目」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / キャベツくん / よるくま / いいこってどんなこ? / バムとケロのさむいあさ / バムとケロのそらのたび / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。


【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

全ページためしよみ
年齢別絵本セット