あかちゃんごきげん しゃかしゃか あかちゃんごきげん しゃかしゃか
作・絵: 新井 洋行 監修: 山口 真美  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
うごくピーズに、赤ちゃんにっこり! 絵本作家・新井洋行さんのラトル絵本!

とてもすてきなわたしの学校」 11歳のお子さんに読んだ みんなの声

とてもすてきなわたしの学校 作:ドクター・スース J・プレラツキー
絵:レイン・スミス ドクター・スース
訳:神宮 輝夫
出版社:童話館出版
本体価格:\1,600+税
発行日:1999年09月
ISBN:9784887500136
評価スコア 4
評価ランキング 23,245
みんなの声 総数 8
「とてもすてきなわたしの学校」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

11歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  •  主人公の女の子が、自分の通う学校の紹介をしてくれます。
     ほかの学校が忘れてる、そしてほかの学校と違っているたくさんのことを学べる学校だと、誇りを持って語ります。
     たくさんの尊敬できるユニークな先生たちも紹介されます。
     
     めまぐるしくハイスピードで、お話しが進むので、絵と文についていくのがやっと(笑)でした。
     読んでいて、あらあら、まあ、へ〜の連続です。
     でも、尊敬できる先生たちも生徒たちもこの学校を愛していることは、よ〜くわかります。

     シワノ校長先生は、心配とストレスからなのか眉毛がないという噂。
     これには笑いました。
     それにしても、校長先生には信じていて欲しいですね。
     こどもたちの“育ち”。
     個性と創造力。
     “自分で考える力”は、傍目にハチャメチャに見える教育現場で、きちんと育っているっていうことを。

     何が生きていく上で大切かっていうことが、たくさん詰まっている絵本でした。

    投稿日:2010/01/30

    参考になりました
    感謝
    2

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「とてもすてきなわたしの学校」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / めっきらもっきらどおんどん / すてきな三にんぐみ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



西日本新聞社オススメの児童書8冊でレビューコンテスト開催!

みんなの声(8人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット