話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ

はっぱの あな」 大人が読んだ みんなの声

はっぱの あな 作:高柳芳恵
絵:おおたぐろまり
出版社:福音館書店
税込価格:\429
発行日:2009年07月
評価スコア 4.11
評価ランキング 24,585
みんなの声 総数 8
「はっぱの あな」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 見つけたい!

    • あみむさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子12歳

    この絵本に出てくるこの葉は、くずの葉かな?
    翌日野原でくずの葉をみつけて、思わずおめんみたいな
    穴があいたのないかな〜?と探してしまいました。
    でも、小さな穴はいっぱい開いてるんだけど、
    なかなかおめんのような大きな穴のはなくって…残念!

    小さなお子さんをお持ちのご家庭では、お子さんとの
    お散歩がより楽しくなりそうな一冊です。
    私は小学校の読み聞かせボランティアをしているので、
    低学年への読み聞かせに、実際におめんみたいな葉っぱを
    みつけて、見せながら読んでみたいなぁ〜と思いました。

    ほのぼのとっても愛らしい本です。
    こういう自然の作るものに気づける、そして楽しめる
    暮らしって、幸せだなぁ〜って感じました。

    投稿日:2012/05/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • かがくのとも

    かがくのともが好きなのでこの絵本を選びました。男の子が葉っぱの穴から好奇心いっぱいの目でこちらを見ている表紙の描き方がセンスがあって良いと思いました。穴と一言で言っても様々な形状がある事を分かり易く説明しているのが良いと思いました。特に虫の細かなところまで描かれているが気に入りました。娘と外に出て葉っぱを観察してみたくなりました。

    投稿日:2010/02/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 身近にも・・・

    穴のあいた葉っぱを見つけるお話です。

    穴のあいた葉っぱはまるでお面のように見えます。
    そんな素敵な葉っぱを探すうちに、虫たちの存在にも気付いていく・・・といった、なんとも子どもの姿が自然な流れで構成されているなぁと思いました。
    特に最後のページに、登場した虫の詳細が書かれているのが良いと思いました。

    この絵本を読んだ後、是非葉っぱ探しに行きたくなるオススメの一冊です☆

    投稿日:2009/12/13

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「はっぱの あな」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / めっきらもっきらどおんどん / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「プラチナブック」新入り絵本を紹介【ブランニュープラチナブック】

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.11)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット