ロングセラー
どんぐりむらのいちねんかん

どんぐりむらのいちねんかん(学研)

プレゼントキャンペーン〆切迫る!あたらしい年に読みたい1冊!

  • 学べる
  • 役立つ

おつきさまこっちむいて」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

おつきさまこっちむいて 作:片山 令子
絵:片山 健
出版社:福音館書店
税込価格:\990
発行日:2010年01月
ISBN:9784834024784
評価スコア 4.44
評価ランキング 10,551
みんなの声 総数 33
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お月様ブーム

    お月様ブームの息子に
    借りてきました。

    絵がほのぼのでとっても癒されます。
    家族の後ろ姿なんかはほっこりします。

    お月様がついてくる様子や
    家族の様子
    日々の生活の様子がよくわかる絵本です。

    近くに感じるのにとっても遠い存在のお月様
    最近よく空を見上げています。

    投稿日:2013/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • つなわたり?!

    片山さんの絵本は初めて読みました。
    不思議な雰囲気の絵ですね。
    特にこの絵本はお月様が題材なので、幻想的で大人でも楽しめます。
    娘は、「お月様が電線をつなわたりしている」ところが面白いようで、「つなわたり?!」と言っています。
    このような表現も独特で面白いですね。今度お空を見あげて、実際にお月様がつなわたりをしているところが見られたらいいなと思っています。

    投稿日:2013/10/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大きくなったらもう一度読みたい本

    「ちいさなかがくのとも」からハードカバーになった本だけあって
    非常に内容の深い本でした。

    林明子さんの「おつきさまこんばんは」が大好きで、それに関連した本をということで選んだのですが、
    2歳くらいの子でも、実際に月を見た経験があれば十分楽しめる本だと思います。
    また、「かがくのとも」だっただけあって、科学的な考察もきっちり描かれており、
    もうちょっと大きくなって小学校に入ったくらいの子にも読ませたい1冊。

    投稿日:2011/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • お月様好きの息子に。

    片山健さん大好きなので私の好み優先ですが、お月様が最近好きな息子とマッチしてるので購入しました。三日月、細い月、半月・満月出てきます。男の子の疑問や感想が「へぇ〜」「なるほど〜」って感心しました。子供の考えって素敵で可愛いなって思える1冊です。大人でも何故月がついてくるように見えるのかは分かりません。謎ですね♪

    投稿日:2011/09/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供の頃

    子供の頃、
    誰しも主人公の男の子と同じように
    夕闇の空とぽっかり浮かぶお月さまを
    見上げていたんじゃないかな。

    夜、寝る前の一時
    静かな夜に混ざってこの本を読むと
    この本の世界にたっぷり浸ることができます。

    息子も、窓から見える月をみて
    「おつきさま、こっちむいて〜」と
    行っています。

    図書館で借りたので、もう返却しようと
    持っていこうとすると
    「まだ返さないの!」とどこかへ持っていってしまいました。

    投稿日:2011/07/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 今夜は空を見上げよう

    この絵本に登場する男の子のように顔をぐっと上向きにし
    おつきさまを見るのが大好きな子供のために手にとりました。

    そして、片山令子さんの月を表現する言葉の美しさ・可愛らしさに
    親の私のほうが魅了されました。

    「おつきさま、ぼくのあとをついてくるの?」
    これはうちの子の疑問でもあるので、
    誰もが思うことなんですね。

    この作品を読み終えた後は親子で一緒に夜空を見上げたくなります。

    投稿日:2010/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 見上げる!

    男の子のお月様を見上げる姿勢が思いっきり頭を後にしてるのが気にな

    ります。孫みたいです!まだ、首の座りが完全でないのでいつも頭を後

    にしています。

    お月様の形が、「 細い 細い お月様、こっちむいて。


            お腹が すいてるの?


            ぼくと おんなじだね。」

         
              とっても笑えました!

              とっても親近感を持ちました!

              日々お月様が形を変えていく様子を興味深く

              観察している主人公に読んでいる方まで、観察

              が楽しめます!
    【事務局注:このレビューは、「おつきさま こっちむいて」 ちいさなかがくのとも年中向き 2006年3月号
    に寄せられたものです。】

    投稿日:2009/10/06

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おつきさまこっちむいて」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ゆきだるまの クリスマス!
    ゆきだるまの クリスマス!
    作:キャラリン・ビーナー 絵:マーク・ビーナー 訳:せな あいこ 出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
    絵の中にネコやサンタ、いろんなものが隠れているよ!探してみてね!


堀内誠一さん生誕90周年連載 50年の時を超えた合作・谷川俊太郎×堀内誠一『ちちんぷいぷい』

全ページためしよみ
年齢別絵本セット