もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

べべべんべんとう」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

べべべんべんとう 作・絵:さいとう しのぶ
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:2010年02月
ISBN:9784774611419
評価スコア 4.55
評価ランキング 5,178
みんなの声 総数 61
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

11件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • おかあさんってすごい!!

    ここに出てくるおかあさんは、とってもすごい!!
    おいしそうなお弁当をじゃんじゃんつくっています♪
    家族に合わせて、ちょっとずつ違うお弁当♪
    遠足や運動会のときには、大好きなものをいっぱい
    詰め込んだお弁当♪
    そして、大みそかに作るのは、おせち料理!!
    よだれが出てきてしまうくらいおいしそうなお弁当が
    並びます。
    変なお弁当も登場するので、楽しみに読んでみて
    ください☆

    投稿日:2015/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白い

    娘が年中時代に出会った絵本です。
    お弁当好きな娘はこの本を何度も何度も読んでいます。

    家族に合わせて作ってるお弁当や、
    イベントのお弁当に
    おせち、
    そして、世界のお弁当はこんな感じ?という話があり、ありえないお弁当だったりで
    面白いです。

    お母さんの作るお弁当はみんなが大好きなものだと思うし、
    また一年間お弁当作るお母さんに感謝の気持ちが芽生えそうなお話です。

    娘もこの絵本を見て、
    また今度お弁当作ってくれるの楽しみにしてるよと私に言ってくれるようになりました。

    この絵本の影響でそうめん弁当を作りました。笑

    投稿日:2014/10/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 弁当好きにオススメ

    園で月に一度お弁当の日があります。

    それから、休みの日公園に行くときなんかも

    たまにもっていきます。

    給食と違って、お弁当は自分がすきなものが

    たくさん入っているし、何といってもママの手作り。

    そこがいいですよね。

    そんな子はたくさんいると思います。

    この絵本はかなりオススメです。

    家族のため、おいしいお弁当を作るママの姿も

    しっかり載っています。

    いろんなお弁当がでてきますよ、どれもおいしそう!

    投稿日:2013/08/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 愛情いっぱいお弁当!

    図書館から借りてきて4歳と9歳の娘たちと読みました。

    さいとうしのぶさんの描く食べ物がいつもおいしそうで食べたくなります。
    今回も愛情たっぷり、おかあさんの作るお弁当がすごくおいしそうで
    私もこんなお弁当食べたい!!と思いました。

    地域色、国際色豊かなお弁当もおもしろかったです。
    娘たちはアフリカのお弁当にはそれこそ
    「なんでやねん!」って言ってました(笑)。
    あと、エスカルゴは食べたくないそうです(^^;)

    おせち料理と運動会のお弁当は本当に超豪華!で見とれました。

    『スイスイスイーツ』と一緒に我が家の本棚に揃えたくなりました。

    投稿日:2013/06/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 愛情たっぷりなお弁当

    お母さんの手作り弁当の思い出は誰にでもありますよね。
    そして、ついつい他人のお弁当を覗いてみたくなる心理。

    読んでいて、とても幸せな気分になりました。
    とっても幸せに暮らしている家族なんだろうと、お弁当を見ただけで想像できます。

    主人公の男の子のが遠足に持っていくお弁当。
    「おやつは100円まで。バナナはおやつに入りません。」
    に、懐かしさを感じました。

    投稿日:2012/07/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 母の味

    このお話はおいしそうなお弁当のおかずがたくさん登場してきました。夜寝る前に読んでいたのですが、とってもお腹が空いてきました。いろいろな県の名産がそのまま入ったお弁当のページはとっても喜んで見ていました。

    投稿日:2012/06/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ありえへん

    そんな弁当ありえへん(^_^)
    っていうのが、出てきます。

    主人公の男の子は、お母さんが作るお弁当を食べれません。
    何故って?
    小学生だから。。。。給食なんです
    そんな男の子が、お弁当を食べれる日は?って運動会や遠足。
    幼稚園の時のお弁当も思い出したりします
    途中で、お兄ちゃんのお友達のお弁当がでてきます、
    それが、そうめんなんです
    もう大爆笑ですよ
    色んな国のお弁当を想像したりで、本当に楽しい1冊です
    1年で最後に作るお弁当、それはおせち
    どのお弁当も絵がきれいです
    食べてくなりますよ
    おせちが出てくるので、お正月、1月に読み聞かせしてもいいかな?と私は
    思いました

    投稿日:2011/11/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • タイトルのリズム感にやられました。

    べべべんべんとうっ!
    と歌いだしたくなる様な、鮮やかな色どりのお弁当たち。

    話にオチもついていて好きです。

    関西弁の語りがあったかく、家族の日常がよりリアルに感じました。

    親子で夢中になれるおいしい絵本ですよ。

    投稿日:2011/10/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本当においしそう!

    • ぽー嬢さん
    • 30代
    • せんせい
    • 東京都
    • 男の子6歳、女の子3歳

    さいとう しのぶさんの描く絵は、なんて美味しそうなんでしょう!見ているだけでも、お弁当のレシピ本の様で楽しいです。 
    いろんなお弁当が登場!「ぼくはこれ!」「わたしは、あっちがいい!」と必ず盛り上がります。「なんでやねん!」と楽しいお弁当もあり、みんなで大笑い!子供たちの大好きなお弁当が題材の素敵な絵本でした。

    投稿日:2011/02/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろんな国の名料理覚えます

    • えほんほんさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子4歳、男の子2歳

    本屋さんで見て、さいとうさんの上手で細かい絵に加え、内容の発想がおもしろいな!!と思って手に取りました。
    ありえないべんとうだけど、どれもすごく美味しそう!!
    食べ物の好きな息子は食い入るように見ていました。
    また各国の食の特徴も知らず知らずと覚えていました。

    ただ、給食のことを「ざんねんながら・・・さいあく」と表記してあり、教育上う〜ん。。。という部分があって購入には至らず。。。
    他は絵もきれいだし、楽しくなるお話だし、オススメです。

    投稿日:2011/01/09

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「べべべんべんとう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット